煩悩と惰性。

適当に日々思ったこと綴るところです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

魔人探偵脳噛ネウロ 第17話 「追」

結局、ハルに電子世界から追い出されたネウロ。
まずはハルの周囲を固めるスフィンクスコンピュータを破壊することに。

17neuro05.jpg
一つ目のスフィンクス攻略。
銃で撃たれまくるネウロ。まあ、しかし魔界の住人さんがそんな程度で負けるはずも無くあっさり勝利。

17neuro06.jpg
スフィンクスコンピュータを壊すのにはドラム缶with弥子を使用。
人はドラム缶に突っ込んで振り回すためにあるんじゃないよ、ネウロ…。

ここまでは前哨戦。ここからが本番みたいです。


17neuro07.jpg
第二ラウンドは電子ウイルスに脳みそやられた新キャラ、樋口くんが相手をしてくれるらしい。です結局、彼も使い捨てキャラなのか?

17neuro08.jpg
吾代の車を強奪して樋口とカーチェイス開始。哀れ、吾代…。
なんか流れが速い上にカオスすぎてついていけないよ…?

17neuro09.jpg
ネウロの車を追う電子ドラッグ軍自転車部隊。
17neuro10.jpg
ネウロの車を追う電子ドラッグ軍の空飛ぶおじさん達。
17neuro12.jpg
自ら橋になってスフィンクスコンピュータを運ぶおっちゃん達。

自転車で車を追うのは無理だし、人間空飛べないし、車の質量に耐えれるような人って在り得ないと思うんだ。
ツッコミどころ満載のまま、話を強引に進めるあたりが素敵過ぎるww
なんか今週のネウロは楽しいよ?


17neuro11.jpg
ネウロと弥子の乗った車は谷底に落下。
ネウロはともかく、弥子は生きているのか?そしてネウロは樋口に勝てるのか?というところで次週に続く。です。

なんかこの弥子だけいつもと違ってヒロインっぽくなっててワロタw
スポンサーサイト
別窓 | アニメ諸感想。 | コメント:0 | トラックバック:1 | ∧top | under∨

FORTUNE ARTERIAL 感想&批評。

公式ページ。
http://august-soft.com/fa/

購入動機はオーガストだったから…という単純明快なメーカー買いです。
体験版も良い出来だったし。
(点数は10点満点で採点)


・音楽。10点。
BGM41曲、ヴォーカル曲6曲(アレンジ1曲含む)という立派な曲数。
中でも「赤い約束」は非常によい出来だと思います。文句なし。


・絵。9点。
この作品の最大の売りです。
ヒロイン勢は服装がみんな約7種あります。
背景は数えてないですが、これも相当な枚数があります。2~3回しか使わないような背景もしっかり作っているのは大変良い事かと。
しかし、やや絵が安定していないように見えたのは若干心配です。


・システム。9点。
クイックスキップ機能は便利です。その他の機能も充実しており問題なし。ああ、でもエンディングはスキップ可にした方が良かったかもしれませんけど…。

演出も良く出来ています。文句なし。
しかし、かなり重いので古いPCの方は注意した方がいいかもしれません。


・声優。7点。
問題なし。しかし、この声はすごい、というのもありませんでした。
妥当かなといった感じ。


・共通ルート。10点。
日常を描いている作品でここまで読ませるシナリオはそうそう無いです。
会話主体で話が進むためテンポが良く、主人公がやなりデキる人間なので読んでいてストレスなどは全く感じませんでした。
上記の演出も相まって非常に良く出来ています。


・瑛里華ルート。7点。
前半の付き合うまでの過程は丁寧に描かれており、かなり良い感じ。
付き合うようになってからの萌えシーンは悪くは無いですが、明らかに分量が足らない感じ。このあたりはもっと力を入れて欲しかった…。
そして後半はかなり無茶をしてまとめます。あっという間の急展開、そしてエンド。
それでも比較的高めに評価しているのは、trueシナリオのために敢えて無理をしているのがわかるからです。
まあ、その真ルートがあまりよい出来ではないのが問題なんですけどね…。


・白ルート。6点。
前半の惹かれあう過程がほとんど描かれていないのは残念としか言いようがありません。告白の流れが唐突すぎて、すごく不自然でした。
しかし、逆に後半のシナリオは結構まとまっている感じ。true用の伏線を残しつつ綺麗に終わるのは偉い。
残念なのは白を「芯の強い子」という印象をユーザーに与えすぎたことでしょうか。意外性といえば聞こえは良いですが、どうにも違和感が残ります。(物語そのものが大人な話というのもある)


・桐葉ルート。4点。
前半と後半で性格が変わります。デレ期に来た彼女はかなりの破壊力を持ちます。
しかし…不遇なことに彼女は吸血鬼設定のために全然問題が解決しないままシナリオが終わります。なんとかならなかったのだろうか…?


・かなでルート。9点。
吸血鬼は関係なし。そのおかげか、小さく綺麗にまとまっていて良い感じ。
ふだん弄る側の人間が弄られる側に回ると萌えます。とても萌えます。
萌えシーンの方も量、質共に文句なしです。
ひとつ欠点を挙げるなら、はじめからかなでは孝平のことを好いていたために付き合うまでの過程がスッキリしすぎということでしょうか…。悪くは無いのですが、ややボリューム不足に感じます。


・陽奈ルート。10点。
姉同様、小さく綺麗にまとまった良いシナリオです。文句なし。
印象に残りにくい感もありますが、こういうシナリオは大好きです。
あと、彼女のエロシーンは萌え系ゲームの中では最高クラスの出来だと思います。
(萌え系は70作くらいプレイしているけど、個人的にはその中で最強。)


・真、瑛里華ルート。2点。
伏線回収ルート、とでも呼べばよいでしょうか。しかし、個別シナリオの伏線を回収するために超設定、超展開が繰り広げられるのは、本当に伏線を回収しているといってよいのかどうかは疑問です…。
瑛里華ルートであることは間違いないのですが、ヒロインである瑛里華よりも男勢(司除く)が活躍するのもどうなんだろう?リトバスなど男キャラの目立つ作品は増えていますが、ヒロインが空気なのは…ちょっとね。
彼氏彼女の関係になっても、ほとんど最後まで副会長と呼び続けるのは違和感ありすぎです。彼女くらい名前で呼んであげようよ…。

物語の最後が急展開で終わるのはオーガスト作品では毎回のことなので、予想できたとはいえ、評価できる代物ではなかったです。


・シナリオ総評。
吸血鬼設定が完全に足を引っ張っています。
だからといって、ほのぼのストーリーが5本あっても途中で飽きる可能性が高いので、設定を無くせばいいとは言い難いのですが。
各ルート、最後の方はややグダグダになることを覚悟しておけば良いかもしれないです。私は瑛里華ルートでは予想出来ていたので拒否反応出さずに済みましたしw
悠木姉妹のシナリオの質を考えれば、下手に話を大きくしなければもっと良いものが造れると思うのですが…。

あと、主人公がとても良キャラでなのがこの作品の非常に良いところです。
仕事は速く、空気が読めて、ヘタレでなく、それでもってツッコミもこなせる嫌味の無いキャラになってます。すばらしい。


・総評。
作りの丁寧さが目立つ良作、といったところでしょうか。
(吸血鬼の件が上手く出来ていれば神レベルだったかも)
エロゲー初心者にはオススメの作品です。適当に一本エロゲをやりたい人はこれを買えばまあ、間違いないかと。
別窓 | ゲーム感想。 | コメント:0 | トラックバック:1 | ∧top | under∨

みなみけ~おかわり~ 第04話 「片付けちゃっていいですか?」

今回は町内清掃のお話…なんだけど、全体的に暗いです。
いつもの何も考えてないほのぼのとした流れはどこへいったんだー!
スタッフはおそらく、フユキに関する伏線を張りたいのだろうと思うのですが…みなみけに伏線がそもそも似合わないと思。

結論。フユキは要らない子。

ではその他のシーンをお楽しみ下さい。
04minamikeokawari01.jpg
夏奈の部屋。どうみてもニートの部屋です、本当に(ry
04minamikeokawari02.jpg
内田はすっかり小動物キャラになっちゃって…。
小学生高学年で指を咥える(噛む、か?)癖というのはどうなんだろう。
まあ、可愛いからきっとなんでも許される。きっと。
04minamikeokawari03.jpg
保坂先輩は住んでいる場所が違うのに、町内清掃に駆けつけてくれました。
なんでみんな寒そうにしているのにはだけているんだww
04minamikeokawari05.jpg
「一億かぁ。それだけあったら新しいスカートが欲しいな」
マコちゃんはオトコノコとして大切な何かをまた捨てていきましたww
別窓 | アニメ諸感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

さて、レポートとテストが待っているorz

FORTUNE ARTERIAL 終了。
総プレイ時間は30時間だと思われ。
個人的には相当楽しめました。良作以上神未満といったところでしょうか。

まとめた感想は近日中に書きます。


・東儀白ルート
吸血鬼系のストーリーですが、かなりまとまっていたと思います。回収されてない伏線も多い中、そこまで違和感なくエンディングになった感じ。
しかし、付き合い始めてからのシナリオが本筋であるためか、前半は薄いシナリオだったのも残念。
そして白は完全な妹系キャラかと思いきや、どちらかと言うと凛々しい印象でした…。意外。

・悠木陽奈ルート
人を悶死させることが可能な萌え特化な話でした。スバラシイ。
彼女のストーリーも吸血鬼とかほとんど関係ありません。
そしてここまで魅せるエロシーンは初めて見ました。
萌え系ゲームだけで50作以上はプレイしていますが、エロシーンに関してはたぶん今作が最強です。

・真、瑛里華ルート
オーガストお約束の真ルート。
正直言ってこのルートはかなり辛いです。
個別ルートにばら撒いた伏線を回収するのに精一杯で、キャラの良さなどはほとんど出てきません。伏線回収のための事務的なシナリオといった感じ。しっかり伏線を回収していくところは評価できますけど。
このシナリオのために白、桐葉、瑛里華の三人のシナリオを不完全燃焼にさせたのは止めて欲しかった…。

・その他
この作品にはたくさんの男キャラが出てきますが、男キャラの栄えるシーンの8割を主人公、2割を征一郎がもっていきます。
伊織とか司とかは良いキャラなのに、ほとんど見せ場がないのはどうなんだろう…。
まあ、主人公を魅力的なキャラに仕立て上げたおかげでストレス無くプレイできるわけですけど、もう少し他キャラにも見せ場を譲っても良かった気がします。
別窓 | ゲーム感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

俗・さよなら絶望先生 第04話 「路傍の絵師/恥ずかしい本ばかり読んできました/薄めの夏」

・路傍の絵師

04zoku zetubou 01
04zoku zetubou 02
04zoku zetubou 03

さよなら絶望先は、宇宙人の侵略を古代の最終兵器を使って撃退するアニメになりました。
なんという超展開wwww
オープニングすら流さずにここまで話を狂わせられるスタッフに脱帽w


・恥ずかしい本ばかり読んできました

04zoku zetubou 07
この話のツッコミ所とかが少ないのは仕様ですか?
なんかとても普通でした。絶望先生のテンション以外は。


・薄めの夏

「路傍の絵師」の超展開が繰り広げられているころの糸色交と小森さんの物語。
つまり外伝。
04zoku zetubou 10
04zoku zetubou 14
小森さんは身長165センチ、血液型はA型、スリーサイズは上から84、55、85だということが判明しました。なんというナイスバディww
水着が眩しすぎて泣ける。なんというサービスアニメ。
これからもこういうのを期待してます。

そして、交くんはツンデレということが判明ww
なんというショタキャラ。
別窓 | アニメ諸感想。 | コメント:0 | トラックバック:1 | ∧top | under∨

ねむい。徹夜でゲームはとても、ねむい。

FORTUNE ARTERIALばっかりやってます。
昨晩からで千堂瑛里華、紅瀬桐葉、悠木かなでの3キャラクリア。
プレイ時間は今のところ、大体17時間くらいです。
非ネタバレで適当に感想を。


・瑛里華ルート
個人的にはそこそこ良い出来だと思う。
前半はしっかり付き合うまでの過程が描かれているのがとても好印象。
最後のほうの超展開はtrue用の伏線だろうな…と予想していたせいか、特に駄目な感じじゃありませんでしたし。

・桐葉ルート
こちらも惹かれあうまでの過程がしっかり描かれています。が、桐葉がそっけなさ過ぎるために、本当に眠かった…。個人的に彼女にあまり興味が無いのが、問題かもしれないです。
最後のあたりは投げっぱなし。これもtrueで回収するつもりなのでしょうけど、一本のストーリーとしてもうちょっとしっかり終わらせて欲しかったと思います。

・かなでルート
かなで姉さんに骨抜きにされます。危険。とても危険。萌ゆる。
シナリオは吸血鬼と関係がほとんどありません。の割りにしっかりまとまっていて良いシナリオです。
なんか吸血鬼設定いらなくね?と思ったら負けだと思った。たぶん。


5時からバイトなのでここで一旦休憩。目が疲れてきた…。
別窓 | ゲーム感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

魔人探偵脳噛ネウロ 第16話 「春」

16neuro04.jpg
連続放火事件を解決する話…は開始10分で終了。
犯人は「エロカワイイ」とか言っている大変キモいヤツです。
トリックとかは今回も省略。「いや無理だろそのトリックは」という内容なので。

16neuro06.jpg
新しく主力メンバーになりそうな刑事、樋口さん。
弥子を口説くとかなかなかやりおる子です。

今回の犯罪は、電子ドラッグという見たら理性が飛ぶようなソフトウェアが絡んでいる…らしい。なんて素敵なソフト。欲しい。
サイに続く次の強力(?)ライバルの登場でいいのかな。

16neuro07.jpg
しかし、裏ではソフト製作者は刃物を咥えた怪奇飛行女に刺されて死亡。
顔が怖えぇぇぇ。

16neuro08.jpg
16neuro09.jpg
どうやらソフトウェアそのものが自我を持っているらしく(ソフトの名前はHALというらしい)ネウロはPCの中に入り戦うことに。次週に続く。

推理とか探偵とかは遥か彼方三次元に置いてきてしまったようです。
原作知らないけど、詰め込みまくっている気がする。
超展開すぎて弥子とか私とかがついて行けない。
別窓 | アニメ諸感想。 | コメント:0 | トラックバック:1 | ∧top | under∨

みなみけ~おかわり~ 第03話 「もてなしの夜、そっと出し」

03minamikeokawari01.jpg
こうやって並んでいると、姉妹に見えません。髪の毛の色とか目つきとか。
というか千秋の目つきが修羅場を越えた目になってますww

03minamikeokawari02.jpg
内田は小動物系のキャラクターになってます。
というか親指咥えるって、乳児?
可愛いからなんでもOKですけど。

03minamikeokawari03.jpg
保坂先輩って、初めから制服のボタンをつけていないのではないかと疑いたくなります。
胸板を晒しすぎwwもう慣れたけど。

03minamikeokawari04.jpg
マコちゃん解剖図。
どこをどう見ても女の子です、本当にありがとうございました。

03minamikeokawari05.jpg
小学生組のパジャマパーティ開催。
宿題をみんなでするなんていう名目は何処か遠くへ飛んでいきました。
おかわりになって内田の株が急上昇しているのですが、どうしましょう?(どうもしなくていいというツッコミは受け付けておりません)

03minamikeokawari07.jpg
03minamikeokawari08.jpg
お風呂シーン。
スタッフ頑張りすぎww

03minamikeokawari15.jpg
夏奈による胸の大きさ判定曰く、冬馬が一番大人で千秋が一番子供だそうで。
その無駄すぎる心遣いに泣いた。夏奈はなんでそういうところで頑張るのかww
別窓 | アニメ諸感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

俗・さよなら絶望先生 第03話 「十七歳ね 自分のシワをつかんで見たくない?/義務と兵隊/さらっと言うな!とメロスはいきり立って反駁した」

・七歳ね 自分のシワをつかんで見たくない?
03zoku01.jpg
開始1秒でそんなネタを持ってくるなよww

03zoku03.jpg
03zoku05.jpg
ひたすら腐ったネタで展開してくれます。
なんだこのアニメ…。
スタッフはギアス大好きですねw


・義務と兵隊
03zoku08.jpg
小森さんが活躍しているだけでお腹いっぱいです(ぇ
いつの間に小森さんは通い妻状態になったのでしょうか?
「いつのまにか食事の用意が出来ていたような…」とか言っている絶望先生はとても駄目な人。
03zoku10.jpg
うん、すごく駄目な人。
03zoku11.jpg
「深夜アニメを見るのはニートとひきこもりの義務だよ」
いや、きっとそれチガウから。絶対にチガウからね。


・さらっと言うな!とメロスはいきり立って反駁した

「あと、4月になりましたが皆さん留年して今年も2年生です。以上です」
「前にいて、今いない生徒さんたちは進級しました」
さらっと設定の差異を訂正してます。
03zoku09.jpg
さらっと妹さんが生徒になってます。
色々と設定の辻褄をあわせるための話だったということでいいのかな?
別窓 | アニメ諸感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

CLANNAD 第14話 「Theory of Everything」

14cla01.jpg
14cla04.jpg
学校を休み、更には徹夜で一ノ瀬家の庭を元通りにする朋也。
学校をサボってまで土木作業に打ち込める朋也はすごいですね…。
努力の甲斐あって、ことみの誕生日には綺麗になりました。

14cla05.jpg
14cla06.jpg
綺麗になった庭で夢を見る朋也。昔のことみを思い出します。
これで朋也も全てを思い出したということでいいのかな?
14cla07.jpg
「一昨日は兎を見たの。昨日は鹿。今日はあなた……あなたは朋也くん」
ついにことみ復活。とても良いシーンです。泣ける。


14cla10.jpg
14cla11.jpg
14cla121.jpg
明かされる真実。
ことみの両親は飛行機が墜落すると知ってから大事な論文を全て捨て、娘のことみへの手紙と誕生日プレゼントをケースに詰めて亡くなりました。そのスーツケースは世界中を巡り、そして今ようやくことみの手元に来たわけです。
ことみの両親は最後まで娘の幸せを願っていたのですね。

「ことみへ。世界は美しい。悲しみと涙に満ちてさえも、瞳を開きなさい。やりたいことをしなさい。なりたいものになりなさい。友達を見つけなさい。あせらずに、ゆっくりと大人になりなさい」



14cla13.jpg
これでことみルートは終了ですね。とてもよいお話でした。
来週は…バスケの試合かな。風子やことみの重いシナリオばかりでしたし、一旦休憩といったところでしょうか。
別窓 | アニメ諸感想。 | コメント:0 | トラックバック:1 | ∧top | under∨

魔人探偵脳噛ネウロ 第15話 「竜」

15neu06.jpg
タイトル通り、竜に関するお話…なんだけど、石垣さんが活躍?する話でもあります。。
うん、なんていい笑顔。
絶対に掘られるタイプww
15neu10.jpg
15neu11.jpg
「犯人は…この中にいる!!」
なんという馬鹿キャラww
そこまで格好つけたなら、犯人を特定しようよ。

しかし石垣さんの見せ場はこの位しかない罠。なんという不遇。
続いて弄られる弥子をご堪能下さい。
15neu05.jpg
「おい弥子、貴様の仲間だ」
未だに弥子の扱いは三葉虫クラスなんだw
15neu15.jpg
ティラノザウルスの化石に食べられる弥子。
ネウロ楽しそう。
15neu08.jpg
地味に「女子高校生探偵」ではなく「食いしん坊探偵」という名のほうが広まっている弥子。まあ、この顔見てると納得できますが。
15neu16.jpg
15neu17.jpg
吾代の股間の奥はミミズだそうです。
哀れ、吾代…。


今回は面白かったです。ネタが多かった。
事件の方はあいかわらずなんですけどね…。
別窓 | アニメ諸感想。 | コメント:2 | トラックバック:1 | ∧top | under∨

どこまでもどこまでも遠くへ…。

気になる記事があったので書いてみる。

記事URL。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080114-00000904-san-soci&kz=soci

>以前オーナーが普通のメイドカフェを経営していたころ、メイドの人数が足りないときにいたずら半分で女装男性を混ぜてみたところ、まったく気づかれなかったことから思いついたという。

本当?声の高さとかでわかるんじゃないの?
相当すごい人を混ぜたのだろうか…?

それにしても、秋葉原は電気街を超えてオタクの街も超えてネタ化してるな…。
メイド喫茶は乱立してるし、カオスすぎる。

ちなみに、私が見たときには国内ニュースアクセスNO.1の記事がこれでした。
日本、大丈夫?

記事。
 メイドカフェが乱立する東京・秋葉原で「ついにここまできたか」という店をみつけた。メイドは全員が女装した男性。オーナーすら「絶対よそはやらない悪ふざけ」というその店に足を踏み入れてみた…。(安岡一成)

 13日午後、秋葉原の路地裏の店。恐る恐る入っていくと、メークばっちりの“メイドさん”たちが出迎えてくれた。
 「お帰りなさい、ご主人様~」。ここでもやはり、このフレーズだ。オープンと同時に続々と客が入り始める。客層はいたって普通だ。

 「ここ2、3年、アキバでやたらと妙なものがウケルようになりましたね」と笑うのは、この店「雲雀亭(ひばりてい)」のオーナーだ。
 昨年、他店の店舗を借り切り、メイドが女装男性のカフェをゲリラ的にオープン。以後、月に数回だけ、イレギュラーに営業しているという。

 それにしても、なぜ女装なのか? 「ぶっちゃけ悪ふざけです。よそは絶対やりませんから」ときっぱり。もっと詳しく聞いてみた。
 以前オーナーが普通のメイドカフェを経営していたころ、メイドの人数が足りないときにいたずら半分で女装男性を混ぜてみたところ、まったく気づかれなかったことから思いついたという。

 「ちょっとやってみようか? くらいの軽い気持ちで始めたんですが、客がどんどん増えていったため、モデルや女装コンテストの常連の人などに声をかけて集めました」。店を月に数回しかやらないのは、メイドが本職を持った社会人ばかりだからという。

 オーナーの遊び心は止まらないが、メイドの人選には時間をかけたという。「きれいで、女装OKで、ウエイター経験者と三拍子そろった人はなかなかいませんから」。
 全員、女装は趣味だという。本職はライターというみゆぞうさんは「かわいい格好して、かわいいって言ってもらえることが一番ですね」。ふだんはモデルをしているつばめさんは「57センチのウエストが自慢。ダイエット頑張ってます」。
 受け入れがたいと感じがちなスタイルのメイドカフェが次々と出現するのもアキバならではということか…。



 女装カフェ「雲雀亭」の最新情報はこちら(http://www.hibari-tei.com)

■事情通コメント■ 秋葉原やサブカルチャーに詳しいフリーライター、三品純さんの話 「秋葉原には特殊な趣味を許容する土壌があり、ここ数年、女装趣味の男性を含め、コスプレイヤーや路上パフォーマーなどいろんな趣味を持った人が集まる場所になった。猫カフェや鉄道カフェなど、特定の趣味を持つ人をターゲットにした変わり種のカフェは今、全国的にブーム。女装カフェもその流れの一つではないか」
別窓 | 時事。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

みなみけ~おかわり~ 第02話 「味は代々受け継がれていくもの」

02minamiokawari01.jpg
新学期開始早々、春香は臨時の委員長にされそうになります。
委員長になるという情報が伝説の番長復活という情報に書き換えられて、話が広がっていきます。
このあたりは一期を見てないと、わからないネタですね。
02minamiokawari03.jpg
02minamiokawari04.jpg
話変わって、千秋の教室ははハムスターを買うことに。
餌として鉛筆を食べさせようとする内田は…本当に小学生?内田の頭がすごくすごく心配です。
02minamiokawari05.jpg
02minamiokawari06.jpg
夏奈をハムスターに喩えて、ハムスターの飼育の大事さを語る千秋。
千秋の頭の中では、本当に夏奈のヒエラルキーが低いなww
02minamiokawari11.jpg
02minamiokawari12.jpg
保坂先輩キター!!!
服をはだけるのはいつものこと、しかし汗が出ていて更にとんでもないことに。
02minamiokawari09.jpg
春香番長帝国の傘下に入るべく部下を集めていた夏奈ですが、伝説の番長復活はもちろん無く。というかもともと偽情報だしね。
とにかく夏奈はお疲れ様でしたww
別窓 | アニメ諸感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

俗・さよなら絶望先生 第02話 「まだ明け初めし前髪の/ティファニーで装飾を/新しくない人よ 目覚めよ」

・まだ明け初めし前髪の
02zoku01.jpg
02zoku02.jpg
演出が電波すぎて感想が書けねぇw
とりあえず、キャラは日本語を一言も話しません。
全部ポロロッカ語で話してくれます。
そして先生の心に巣くう闇が毒電波とか偽ゴクウとか○探しとか宇宙人が攻めてくるとかもうね、わけがわからん。


・ティファニーで装飾を
02zoku05.jpg
02zoku04.jpg
過剰装飾が多いよね、って話。
トッピングの多すぎるカレーとかカレーとかカレーとか。

まあ、それよりもマタローのノーパン疑惑の方が絶対重要ww


・新しくない人よ 目覚めよ

「旧」とつく物を追い求めるアニメです(ぇ
しかし、舞台が海なのは何故だろう?というかアニメスタッフと原作者が何を考えているのかさっぱりわかりません。
02zoku06.jpg
「このクラスの女子は全員、先生のお手つきなんで無理です」
いつの間にかハーレム展開がww
「さよなら絶望先生」というより「ご愁傷様、絶望先生」みたいな流れにw



これほど感想の書きにくいアニメもそうそうないです。
ネタを全部つめるとまとまりが無さ過ぎる上にわけがわからなくなるし、かといってネタを抜くと何も残らないという悲劇。どうしようね。
別窓 | アニメ諸感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

さよなら絶望先生のⅠ期を07~12話まで見てみた。

ようやく見終わりました。
これで第二期が心置きなく見ることができるよ!

基本的にシナリオとかないアニメなので、詳しい感想とかは割愛します。
しかし、後半になって明らかにネタが切れてきているように感じたんだけど、気のせい?
別窓 | アニメ諸感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

07年のエロゲ系。

2007年の売り上げランキング。とはいってもここの店のランキングであって、純粋な売り上げ本数ではないらしいけど。
http://www.getchu.com/pc/salesranking2007.html

1位。リトルバスターズ!
Key作品だしね。もちろんクリア済み。
個人的評価ではCLANNADよりやや下のあたりかな。でもかなりの良作に分類できます。

2位。君が主で執事が俺で
この前、アニメを見るまで知りませんでした。そんなに売れていたんだ…。

3位。聖なるかな-The Spirit of Eternity Sword 2-
夏にPに会ったときに良作だと言っていたのを聞いた覚えが…。
時間があったらやりたいけど、RPGだから長いらしい。というか永遠のアセリアも未だ積んだままだしね…。

4位。HoneyComing-ハニーカミング-
プレイ済み。特典が非常に豪華。
シリアスな流れなどを一切必要としない、ただただ甘くて緩いシナリオを求めている人にオススメの作品。人生の息抜き用作品。

5位。あかね色に染まる坂
プレイ済み。前作「青空の見える丘」を先にプレイしておいた方が楽しめます。
シナリオの出来は…そこまで期待しないほうがいいかも。

6位。D.C.II Spring Celebration
いまだにD.C.シリーズは現役です。
内容はたぶん典型的な萌えゲー、なはず(ほとんどプレイしてない)

7位。マブラヴ ALTERED FABLE
マブラヴFD。内容は知らない。

8位。いつか、届く、あの空に。
2月の春休みに入ったらプレイしようと思っている作品です。
私と某友人の間では何故か「村正」という謎の名称で呼ばれています。

9位。恋姫†無双~ドキッ★乙女だらけの三国志演義~

ヒロインが多いです。エロが濃いそうな。

10位。桃華月憚
買おう買おうと言っていたのに、中間試験で忙しくて結局スルーした作品。
聞くところによると地雷だった…らしい。よくは知らないけど。

11位。MagusTale~世界樹と恋する魔法使い~
完全に知らないタイトルです。

12位。Dies irae(ディエス・イレ) Also sprach Zarathstra
プレイ済み。たぶん2007年最大の地雷だと思う。
ルートが2本削られているのを考えなくとも、後半シナリオの出来が…ね。


あと、ニコニコネタ。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1891685
エロゲ組曲…らしい。わかる音楽が33曲中24曲でした。
大丈夫、まだ7割しかわからない。まだ健全。なはず。

とにかくClover Heart'sが入っていることに感動した。
別窓 | ゲーム感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

CLANNAD 第13話 「思い出の庭を」

久しぶりのクラナドです。
ことみシリアスモードからですね。
13cla02.jpg
13cla03.jpg
まずは過去編から。
ことみが幸せだった頃のお話です。
なんかことみのおでこがすごく大きく感じるのは私だけ…?
13cla04.jpg
ことみの誕生日に仕事が入ってしまった、ことみの両親。
朋也もことみの誕生日には何故か顔を出さず、ことみは一人で家でお留守番。

そして親が乗った飛行機が墜落してしまう。
ことみは天涯孤独になってしまいます。
椋が事故に遭いかけたときに、過剰反応していたのは大切な人を失ったトラウマからというわけですね。
13cla05.jpg
朋也は一ノ瀬家の庭を元通りにするために一人頑張り出すことに。
13cla07.jpg
藤林姉妹と渚はことみの誕生日にバイオリンを贈る予定だったのですが…事故によりバイオリンが壊れてしまいます。一応、修理に出したものの直るかどうかは不明。
13cla06.jpg
結局、みんなで庭を元通りにすることに。このあたりはアニメオリジナルですね。

次回でことみシナリオも終わりかな。
別窓 | アニメ諸感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

FORTUNE ARTERIAL 体験版感想。

今月の注目作です。
とは言っても、そこまで期待しまくっているというほどでもないのだけれど。

公式ページ。
http://august-soft.com/fa/index.html

体験版の感想を適当に。

・システム。
フルスクリーンにした時に縦横比を保つか否かなど、絵を見せるためのシステムが充実しており、ほとんど問題なし。でもSkipはもう少し早いほうがいいかも。

・絵。
最大の売り?だけあって綺麗です。一枚のCGに複数のキャラが入っているところなど、気合が入っていることを感じさせます。
個人的には背景がかなり高評価です。なんか気に入った。

・シナリオ。
今までのオーガスト作品とほとんど差を感じませんでした。
良く言えば今までの期待通りであり、悪く言えば新鮮味が無い、といったところ。
まあ、吸血鬼や学園なんていう使い古されたネタでやっているのに、序盤から変化をつけるのは難しいと思いますけどね。

・その他。
メインヒロインたる千堂瑛里華は人気がある、お嬢様などの設定が前作「夜明け前より瑠璃色な」のメインヒロインのフィーナとそっくり。公式設定には好奇心旺盛とありますが、吸血鬼設定でどこまで意外性を出せるかが勝負どころです。

個人的には悠木陽菜を推したいところですが…体験版を見る限り、ヒロインでありながら影が薄いのがすごく心配です。
別窓 | ゲーム感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

久しぶりに酒ネタで書いた気がする。

鬼ころしのしぼりたて生酒を開封しました。年末に蔵元まで行って買ってきたやつです。
精米歩合は58%、アルコール度数は18度以上とやや高め。精米歩合は吟醸並なのに醸造酒らしいです。何故?
味は鬼ころしの名に相応しい辛口淡麗型。アミノ酸度は低そう。
常温よりも冷やした方が美味しいです。熱燗は知らない。

平日夜に酒を飲んでいると駄目な人になった気がします。でも大丈夫、明日は大学ないし。
というか今期、朝から大学があるのはあと8回しかなかったりする。スバラシイ。



※精米歩合
米をどれだけ磨いたかの比率。例えば精米歩合60%なら米の4割は磨いて捨てたことになる。だから歩合が低い方が基本的に高級になる。
精米歩合60%以下が吟醸酒、50%以下が大吟醸に分類される。

※アミノ酸度
旨みを表す指数。高ければ旨みも多い。
別窓 | お酒。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

魔人探偵脳噛ネウロ 第14話 「旅」

温泉のお話です。
事件はいつも通り大したこと無いので略。
まあ、今回はマシな設定でしたけど。いつもは物理的に無理だったりするからなぁ。
14neu033.jpg
どう考えても弥子は食べすぎ。
でも、大食い設定がまともに働いたのは久しぶりかもしれない。
14neu04.jpg
食べ過ぎたお詫びに納豆を。嫌がらせか?
弥子も天然ながらS体質な気がする。
14neu06.jpg
天井で寝るネウロ。
瘴気が薄い地上では徐々に弱ってきていて睡眠時間も必要だとか。
弱ってようがなんだろうがサイみたいなのが現れない限り、話は進まないのだよね?
14neu12.jpg
で、お約束のサービスシーン。そこまでサービスしてないけど。
それより、あかねちゃんはどこから生えてるのだろう?とっても疑問。
14neu0111.jpg
おまけのネウロ入浴シーン。
なんという魔界。
別窓 | アニメ諸感想。 | コメント:0 | トラックバック:1 | ∧top | under∨

「らき☆すた」で17万人増=鷲宮神社初詣で、あふれた参拝客-埼玉

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080109-00000010-jij-soci

ヲタクの大群が押し寄せたってことですよね?
普段13万人しか来ないところに17万人の増加とは…恐ろしい。
周囲の半分以上ヲタクの初詣…?

真面目な話、町おこしに使おうにも来年にはそんなに人が来ないと思うのだけど。流行の一部だし。


 あふれるほどの参拝客が来た-。埼玉県鷲宮町の鷲宮神社に正月三が日、初詣でをした人は昨年(約13万人)より約17万人増え、約30万人になったことが9日までに、県警の調べで分かった。同町は人気アニメ「らき☆すた」で町おこしを進めており、関係者は予想外の影響に驚きを隠せない様子だ。
 「らき☆すた」は、女子高生の普通の生活を描いた人気4コマ漫画で昨年アニメ化。主人公の双子姉妹が住むという設定の鷲宮神社には、多くのファンが訪れるようになった。
 三が日の参拝客は元日よりも2日、2日よりも3日と徐々に増えていき、若い人の姿が例年より目立ったという。鷲宮神社は「アニメの影響で知名度が上がり、参拝客があふれて日没になっても列が引かなかった」としている。 
別窓 | 時事。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

さよなら絶望先生のⅠ期を01~06話まで見てみた。

まあ、今更ですけど見てみました。
絵柄からシナリオ構成まで癖が強すぎて、すごく評価しづらいです。
それでも適当に感想を書いてみる。


・自分は全然大丈夫ですが、人によっては15分くらいで拒否反応が出そう。
・絶望先生は何だかんだ言って、ハーレムを作ってらっしゃる。でもあまり萌えない。
・超ポジティブ少女(名前覚えてない)がメインキャラということでおkなのかな?
・毎回の話に脈絡が無さすぎる…。ギャグ系だからいいのか?
・黒板がカオスすぎる。というかネタ詰め込みすぎ。
snapshot2008010811044522222.jpg
無題
 この「はぴねす!」ネタなんて視聴者の1割もわかんないだろ…たぶん。
・絶望先生のキャラが良すぎる。普通ではない性格をベースに色々意外性のある事柄をやってくれるのは見ていて楽しい。
・性格バイリンガルといっても、日本側のキャラほとんど出てなくね?本当にパンチラ要員か。
・見てたら、なんかスクールランブルを思い出した。みんなネジが取れているあたりが似てる。他は似てないけど…。
・大正エロスを見てどう反応すればいいのか困った。


結論。
独特で楽しいです。既知感はほぼ感じること無いですし。
本当に糸色望のためにあるアニメですね。
後半は…レポートに目処がついたら明後日くらいに見ます。
別窓 | アニメ諸感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

みなみけ~おかわり~ 第01話 「温泉、いただきます」

01minamiokawari01.jpg
なんか絵が細かくなりました。
綺麗なんだけど違和感を感じるw
そのうち慣れるのでしょうが…。

01minamiokawari02.jpg
新春の春香姉さま隠し芸。
それはないwwww

01minamiokawari03.jpg
隠し芸第二弾。
なんか…すごく…痛々しいです…。

流れがかなり適当だけど、とりあえず温泉へ。

01minamiokawari06.jpg
01minamiokawari08.jpg
あれだ、絵が明らかにエロくなった。
そして温泉効果で更にエロい。


どうしても前のみなみけに慣れている都合上色々と違和感を感じますが、これはこれで面白いです。というか明らかにエロくなった。間違いない。

次週にも期待です。
別窓 | アニメ諸感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

みなみけ 第13話 「恋のからまわり」

今更ながらですが、無印みなみけ13話をば。

13minami01.jpg
13minami02.jpg
まこちゃんや冬馬は性別を変えたほうが良いと思います。
本当に、なんという溢れんばかりのダンディズムw

13minami04.jpg
保坂先輩は何故か蕎麦を作ってます。
この人はもう何をしていてもおかしくはないな。

13minami05.jpg
13minami07.jpg
保坂先輩脳内劇場。
春香姉さまがやけに綺麗なんだよなぁ。
それにしても蕎麦を持ちながらのタイタニックはセンスが謎すぎる。

13minami13.jpg
13minami14.jpg
大晦日の夜。
南家三姉妹は「外国製の高くてまずいジュース」によってみんな撃沈。
そのジュースのことをお酒というのです。

13minami16.jpg
無印みなみけは保坂先輩締め。
保坂先輩が美味しすぎますwww
この人が出るだけで楽しい。


で、おかわりに続くわけですな。
別窓 | アニメ諸感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

君が主で執事が俺で 第01話 「君が主で執事が俺で」

原作がエロゲであることしか知らないけど見てみた。なんて適当な動機。
最近は本当にエロゲ原作のアニメが多いね。

キャラとかは、http://kimiaru.jp/
を見れば良いと思われ。
01kimi04.jpg
主人公は都会に姉とともに家出してきたみたいですね。
周囲の人が陽炎みたいになっているのは演出?なんか不気味なんですけど…。

まずは仕事と住む場所を探す主人公。
しかし、どこも住み込みは駄目など断られる。
01kimi05.jpg
「それよりも坊や…」
なんでここで「やらないか?」のネタが出てくるのでしょう?
開始早々ガチホモ出すなww

未有(久遠寺三姉妹の次女)を街中で助けたことにより、久遠寺家に行く主人公と姉の二人。まあ、そうしないと物語が始まりませんし。
01kimi07.jpg
屋敷のメイドさんの名前は朱子(ベニス)というらしいです。
どう聞いても、ペ○スにしか聞こえません。なんて不遇な名前ww
それに、とにかくそんなところでAA使うなよ。しかもクマーww
01kimi062.jpg
姉さんは腹黒キャラらしい…です。
なんか違和感がある。そのうち慣れるのか?
01kimi08.jpg
執事は手からビームも使えるみたいです。というか嗜みらしいですw
なんでか執事ってそういう人外のスキルを持ちたがるよね。
01kimi09.jpg
久遠寺家次女の未有。実の姉に「ロリかつフリーター」と他己紹介される不遇な妹。
01kimi10.jpg
久遠寺家三女の夢。趣味がアマチュア無線で特技が潮干狩りだそうで。
なんという濃ゆい趣味だww
でもキャラとか影は薄いらしい。よくわからん。



なんか良くも悪くも最近のエロゲ臭が漂うアニメです。
キャラを無駄に濃くしているところとか、2chネタやガチホモネタや百合ネタを使うところとか。
たぶんギャグ系メインでシリアスを少し混ぜるくらいで話が進むのだろうと、勝手に予想。この調子だと狂った展開とかはない…はず。
まあ、時間が在ったら見てもいいかな、くらいの作品ですかね。
別窓 | アニメ諸感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

俗・さよなら絶望先生 第01話 「ほら、男爵の妄言」

人から勧められたのに絶望先生第一期は未視聴です。
だから…だからなのか流れがさっぱりわからなかった。
01zetu011.jpg
糸色望という男が、絶倫紅茶きのこセットをマルチ商法で売るところから始まって、
ハマショーとか言う危ない宗教団体の最高幹部と間違えられ、
背信者としてその宗教団体に追われ、
海へ逃げて、捕まって、
怪奇オケラ男に改造され、
でも脳を改造される前に脱出して、
宗教団体の怪人に追い詰められ、海に身を投げて、
海賊に囚われ、拷問を受け、
海の怪物(ダイオウイカ?)と戦い、
水も食料も無く、海を身一つで彷徨い、
女学校にたどり着き、担任教師として迎え入れられ、
そして何故か「左翼ゲリラ」と名をつけられ、
神聖鼻血ぶー帝国の娘さんと偽装結婚させられる。

ここまでの超展開が8分で終わるのだからすごいよね。
わけわからないのは第一期を見て無いからとか関係ないよね。

01zetu04.jpg
後半は…なんてコメントすればいいのだろう。
とにかく絶望先生の持っているクラスの生徒は壮絶にヤバイ人間の集まりだということでしょうか。不下校児、不法入国少女などよくわからない面子が勢ぞろい。半分くらいは人の特性に「超」をつけただけではありましたけど。

気が向いたら次週も見ます。
別窓 | アニメ諸感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

もえたん 第06話 「初めてのデート」

もえたんの放送されなかった(できなかったとも言う)幻の第6話を見てみた。
代わりに流れた総集編は酷かったな…。ろくにシナリオのないアニメで、しかも5話までしか放映されてないのに総集編とか無理がありすぎた記憶しかない。

6moetan02.jpg
6moetan03.jpg
注)クッキーを作っている場面です。
どこからこのような妄想が沸いて出てきたのかさっぱりわかりません。
伏線も無く妄想シーンが始まる。それがもえたんクオリティ。

6moetan06.jpg
デートに誘われて喜ぶいんく。
パンチラなんて、パンモロなんて当たり前。それがもえたんクオr(ry



6moetan08.jpg
6moetan09.jpg
6moetan10.jpg
6moetan11.jpg
6moetan12.jpg
6moetan13.jpg
6moetan14.jpg

あーくん妄想大爆走ww
これは良いサービスシーンですね。
どの服を着ても幼女にしか見えないいんく万歳ww

6moetan15.jpg
「よろしいですか、お嬢様。お嬢様はただでさえアホなのにお勉強まで出来ないとなると、アホの二乗となり、メガ…いや、ギガ…いや、それを越してテラクラスの大容量アホとなってしまいます」
「しかもお嬢様レベルになると地域限定並みに希少価値が高いです」
「いいですね?それを踏まえて頑張ってください」
こ れ は 酷 い 。
そこまで酷いこと言ってもなお、二人称がお嬢様なのがシュール。


デートシーンは割愛します。
というか平和すぎて語ることが少なすぎる。


6moetan19.jpg

スタッフ自重ww
ひたすら犯罪の香りしかしない。
そんなもえたんが大好きです。

当時はエロすぎて放映禁止という噂が流れていましたが、そんなことなかったような…。他作品と比べると明らかに突き抜けてエロいですけど。
個人的には2007年最狂アニメの名に相応しい内容でした。
真面目にここまで狂えるのは素直に尊敬できます。スタッフはエロゲでも作ればいいんじゃないかな?
別窓 | アニメ諸感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

Dies Irae Also sprach Zarathstra 感想&批評。

公式ページ。
http://www.light.gr.jp/light/products/diesirae/index.htm

購入動機は友人Dの薦めで。
lightの大作と言われる類のゲームは初めてです。
(点数は10点満点で採点)


・音楽。9点。
戦闘系の音楽がいい感じ。総じて高いレベルです。
主題歌もよく出来ているかと。サビの英語が何度聞いても聞き取れないですが…。


・絵。9点。
目の錯覚か、Hシーンだけヒロインが別人に見えます。
その他は構図などが良く考えられており、問題なしです。全体を通じて綺麗だと思います。
戦闘シーンの演出は芸が細かいです。まあ、それをシナリオが食い潰すわけですが…。


・システム。7点?
Skipが若干遅いです。画面の切り替わりの時、重いのが原因でしょうか?
Saveの数などその他は特に問題ありません。
?がついているのはアナザーストーリーをユーザーが作れるというシステムのため。
これは人によって完全に価値が違いますから…。私は全く使う気ありませんけど。


・声優。9点。
すごく個人的な意見なのですが、マリィに榊原ゆいの声は違和感を感じます。どうしても他のゲームのイメージがあるので…。
その他は特に問題なかったと思います。


・共通ルート。9点。
かなり良いです。
平和な日常を侵食する狂気、含みのある言い回し、細かい戦闘描写、主人公の心理描写など文句の無い出来です。
香純がちょっと煩すぎる気がしますけど。まあ、許容範囲内です。


・香純シナリオ。0点。
途中で何もかもが変わります。
描写不足であっという間に終わる戦闘シーン、回収されない伏線、性格が変わる主人公。
ライターが変わったことをここまで明確に示してくれる作品は初めてです。
ありとあらゆる設定とキャラを潰していきます。
ライター同士で一切打ち合わせをしていないのか、キャラが記憶喪失したが如くのわけのわからない場面までありますし。
エンディングもエロ特化ゲームより酷いレベルの急転直下。
シナリオを読ませるタイプのゲームとはとてもではないですが思えません。


・マリィシナリオ。3点。
香純よりはマシです。しかし、ご都合主義を通り越してよくわからないままに死ぬ三騎士などキャラを活かしきれていないのは相変わらずです。
伏線もかなりの割合で回収しきれていません。司狼が既知感を何故感じたか、メルクリウスと蓮は和解したのか、などかなり大きな伏線まで有耶無耶のまま終わります。
主人公が熱い戦いが出来るタイプでないのも辛い。日常に帰りたいという気持ちが強いという理由があるにせよ、物語の主人公に相応しくない性格してます。


・その他シナリオについて。
公式に謝罪が出てますが、この作品は未完成です。
作るはずだったルートを2本ほど削っているらしいです。
それを事前告知しないあたりは期待外れを通り越して詐欺ですね…。

ライターを告知せずに増やしているのも詐欺と言っても良いかと。
おかげで体験版と製品版の質が大きく違います。
名作でなくてはならないとは言いませんが、後半があまりに酷いのは何とかならなかったのでしょうか?


・総評。
公式HPで閲覧できる情報との乖離が酷い。
土壇場になって消去されたCGもありますし、玲愛の紹介文の下にあるやりとりは作品中に存在しません。メーカーの姿勢を疑いたくなります。
買うべきではないと言えるレベルの作品です。
このクラスの地雷は滅多に見ることが出来ないでしょう。
別窓 | ゲーム感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 煩悩と惰性。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。