煩悩と惰性。

適当に日々思ったこと綴るところです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

タユタマ -Kiss on my Deity- 第04話 「乙女の悩み」

04tayutama01.jpg
04tayutama02.jpg
鵺登場。
今週から三強との戦いが始まるみたいですね。

とりあえずましろ自重。
下着は匂いを嗅いだり、振り回したり、頭に被るものじゃありません。
というか穿け。


04tayutama05.jpg
戦闘。触手プレイ。
いいぞもっとやれ。


04tayutama06.jpg
04tayutama07.jpg
戦闘終了。戦闘時間はわずか4分半…。
鵺の正体は幼女。カワユス。


04tayutama08.jpg
04tayutama09.jpg
で、最後も下着ネタ。終わり。


戦闘よりも下着ネタの方が長い…。
というかほとんど下着だけで終わったww
三強の一角が一話で懐柔されたのは驚きです。テンポが速すぎる。全体的に説明不足だし。
全体の流れは悪く無いのだけど、なにか「良さ」を失ってしまった感がありますね。やや奇抜さに走りすぎたのかもしれません。
スポンサーサイト
別窓 | アニメ諸感想。 | コメント:0 | トラックバック:1 | ∧top | under∨

ハヤテのごとく!! 第04話 「君は僕に似ている」

04hayate01.jpg
「どうすればこのチョコがハート型になるんだ…?まあ、アイテム合成や悪魔合体の要領でやれば…。」
今回は、そんなバレンタイン系のお話です。


04hayate02.jpg
チョコレートをたくさん貰うヒナギク会長。
予想通り過ぎる展開ww


04hayate03.jpg
04hayate05.jpg
西沢さんカワユすぎ。
しかし、ヒナギクのカッコよさは更にその上を征く。彼女がチョコレートをたくさんもらえるのも納得できるというものです。


04hayate07.jpg
04hayate08.jpg
ああ、はやてはほんとーにじょそうがにあうなー。
みこふくわろすー。


04hayate10.jpg
04hayate09.jpg
マリアさんが美味しいところを全部持っていきましたw
ハヤテがフラグ立てまくってます。ハーレムエンドを期待せざるを得ない。

今週は面白かったです。
今回のようにバレンタインといった、軸があると話の流れが良くなりますね。
別窓 | アニメ諸感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

タユタマ -Kiss on my Deity- 第03話 「ましろ、ひとりぼっち」

03tayutama01.jpg
03tayutama02.jpg
学校で太転衣のことを話し、しっぽや獣耳を見せるましろ。その結果、精神病と判断され隔離されてしまう。

原作にあったキャラ達の嫌な部分が排除されていて良い感じです。原作では美冬もアメリもうるさいキャラだったのが、改善されているのは大きな進歩かと。
まあ、原作を知っているからこそこういう喜びがあるのであって、実際アニメの出来としては並~上のレベルなんですけどね。


03tayutama03.jpg
03tayutama04.jpg
監禁されてるましろを助けに来た裕理。

裕理「悩みすぎだよ!そんなに暗いことばっかり考えちゃダメだ!」
ましろ「で、でも…」
裕理「大丈夫だって。僕にとっちゃ、君は十分人なんだ」
ましろ「え…?」
裕理「ましろが本当に信じてくれるのなら、僕だって同じだけ信じかえすよ」
ましろ「でも…」
裕理「例え、世の中全部が敵になったとしても、ましろの言うことを信じる。もう二度と、ましろを一人ぼっちにしない。信じてくれ!」

ゆーりしゃん、かっこよすぎ吹いたww
なんというイケメン。これは惚れるわ。


03tayutama05.jpg
最後はましろが霊能力を発揮してめでたしめでたし。
原作よりよくまとまっていて楽しいです。また、黒ましろを見たいですな。
別窓 | アニメ諸感想。 | コメント:0 | トラックバック:1 | ∧top | under∨

ハヤテのごとく!! 第03話 「そして伝説にならない」

03hayate02.jpg
03hayate03.jpg
03hayate04.jpg
03hayate06.jpg
頭をカラッポにして楽しむタイプのアニメです。
話の流れはカオスというか無茶苦茶というか、とにかく勢いだけで進んでいる印象。こんな調子で最後まで行くと確実に飽きそうです。もっとサービスシーンに特化させるとか、ギャグを磨くかしないとキツイかな。
まあ、私がパロネタとかを理解していないだけなのかもしれませんけどw
別窓 | アニメ諸感想。 | コメント:0 | トラックバック:1 | ∧top | under∨

タユタマ -Kiss on my Deity- 第02話「ましろの居場所」

02tayutama04.jpg
02tayutama08.jpg
02tayutama03.jpg
ましろ可愛いよ、ましろ。

第一話はかなり駆け足で、どう評価したものかという状態でしたがかなり良くなってきました。
流れに余裕が出てきた点と、キャラの会話がかなり面白いところが評価できるかと。こんな風に化けるとは思わなかったですね。
この調子でずっと行って欲しいものです。


02tayutama10.jpg
02tayutama11.jpg
もう一つ良くなった点が、キャラの性格の変更。
アメリは原作よりマイルドになり(常識人になったとも言う)、ましろはやや黒さが増しました。キャラに幅ができたおかげで、飽きることなく見ることができます。
アメリの髪の毛だけは凄いことになってますけどねw


02tayutama12.jpg
ゆみな登場。
完全にギャグキャラww
可哀想だと思いつつも、適任である気がしますw


02tayutama13.jpg
一応、あらすじも。
現代の人間社会を学ぶために、学校へ行くことになったましろ。本当は裕理と同じ学校に行きたかったが、頑張りすぎたせいでお嬢様学校であるフローレスに入れられてしまう。裕理と離れ離れになるましろだが、果たして一人だけで人間社会に順応できるのか…。次回に続く。という話でした。

メインキャラを無理なく出演させてるし、かなり良い回だったです。次週にも期待したい。

別窓 | アニメ諸感想。 | コメント:0 | トラックバック:1 | ∧top | under∨

タユタマ -Kiss on my Deity- 第01話「太転依」

01tayutama10.jpg

公式ページ。
http://www.tayutama.com/index.html

あらすじ(公式ページより)
明治時代から続く名門女子学部「フローレス」と、近年創設された男女共学の一般学部「スライトリー」が共存する「創聖学院」。
そこに通う「泉戸裕理」は、学院で出土した遺跡で
500年にわたる封印から解放された「太転依(たゆたい)」と呼ばれるその土地を守護する存在に出逢う。
その際、太転依の1人である「綺久羅美守毘売(きくらみかみのひめ)」より、自らの化成である少女「ましろ」を託される。
500年越しの悲願である、人間と太転依の共存を実現させるために――


そこそこ期待していたアニメの第一話です。最近は忙しくてすっかり見るのを忘れていましたけど。
最初にあらすじを載せたのは、あらすじを読んでおかないと理解できないくらい端折った流れだったからです。原作を知っている人ならいざ知らず、アニメから入った人はついていけないんじゃないかな…。説明文のマシンガントークみたいな内容だったし。この先がちょっと心配です。

01tayutama01.jpg
キャラ紹介。
一人目は主人公の幼なじみ、アメリ。
原作と違って、ロリ声になって帰ってまいりました。全く合ってないということはないのだけど、凄く違和感があります。そのうち慣れるのかな?
原作では問題を起こす、事態を悪化させる、最後には物語を破綻させるなど、酷い扱いを受けたキャラでしたがアニメではマシな扱いになりそうです。

01tayutama02.jpg
学生総代を務める美冬。
このアニメではサブキャラかな…。無駄にかっこいい戦闘シーンを期待。

01tayutama06.jpg
01tayutama08.jpg
メインヒロインのましろ。
獣耳&尻尾付きの押しかけ妻。この作品の出来は彼女にかかっているといっても過言ではないです。原作でもぶっ飛んでたキャラが説明不足で更に飛んでしまった気がしてなりませんが、期待してます。
それにしても、ましろの周囲にいるミニ太転依が可愛いぜ。上手くやれば「もやしもん」や「ぽてまよ」系のアニメにも出来なくはなさそう。


そしてヒロインなのに、影も形も見えないゆみな涙目w
原作でも影が薄い子だったしなぁ…。
別窓 | アニメ諸感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ハヤテのごとく!! 第02話 「マネーのとら」

02hayate01.jpg
02hayate02.jpg
02hayate04.jpg
マラソン大会で優勝できなかったナギ&ハヤテペア。
その代償として、ハヤテは執事の座を追われ、執事としての修行をすることに…。

まあ、あらすじはあって無いようなものです。執事クエストとか、わけわからないしw
ゆるゆるのギャグ系アニメに壮大なストーリーがあったら、そちらのほうが驚きですしね。


02hayate10.jpg
02hayate13.jpg
ヒナギク会長の存在感がハンパないです。
どう考えても彼女が正ヒロインな気がします。他はギャグキャラなのに、彼女の周囲だけ違う空気が漂ってます。しかし、ハヤテはナギお嬢様一筋っぽいし…。このあたりをどう展開するのか楽しみですな。
別窓 | アニメ諸感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

このくらい馬鹿になりたい。

オレに教育はいらない…“もぐり狩り”の少年逮捕

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090409-00000552-san-soci

 “もぐり狩り”と称してオートバイの男性らを次々に襲ったとして、警視庁少年事件課と府中署は、強盗傷害や器物損壊などの疑いで、東京都府中市の暴走族「椿連合」特攻隊長の無職の少年(19)ら18~19歳の少年4人を逮捕した。同課によると、4人は容疑を認めているが、特攻隊長の少年は「後悔はしていない。オレに(矯正)教育はいらない」などと供述しているという。

 同課の調べによると、4人は昨年11月から今年1月まで、府中市内をオートバイで走っていた15歳~22歳の男性計5人を金属バットで殴ってけがを負わせて金を奪ったり、オートバイを壊したりした疑いがもたれている。

 同課によると、少年らは平成2年生まれの不良グループ「02会」のメンバーが中心で、昨年10月、20年ほど前に結成されて平成12年に解散した暴走族「椿連合」を復活させていた。19代総長や特攻隊長などと名乗り、市内でほかのオートバイを見つけると「もぐりだ」と金属バットで殴るなどしていた。

 同課によると、特攻隊長の少年は「ケンカが一番強い」として総長でなく特攻隊長になったが、1月7日夜、オートバイの無職の男性(22)を襲ったところ、男性の方がケンカが強かったため負けそうになり、仲間の110番通報で駆けつけた警察官に傷害の現行犯で逮捕された。



暴走族やっていて、オートバイの男性に喧嘩を売って、
返り討ちですかwwww

その上で「オレに教育はいらない」w
いや、突っ込みどころが満載過ぎるよ。この少年は将来大物になる。
別窓 | 時事。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ハヤテのごとく!! 第01話 「禁断のマラソン自由形!」

01hayate01.jpg
原作未読、第一期未試聴。
でも、若本によるナレーションで話の流れはよくわかりましたw
若本の声を聞いたのは何時以来だろうか…。

01hayate02.jpg
01hayate03.jpg
01hayate04.jpg
で、今回はキャラを総出演させるためのマラソン大会。そういう裏事情を表に出しているあたり潔いですね。
簡単にまとめると、ネジの緩いギャグアニメみたいです。ギャグとギャグとギャグと萌えが見所かと。

「誰が優勝すると思いますか?」
「一位の人が優勝すると思います!」
の流れには吹きましたw
当たり前だww

01hayate06.jpg
01hayate05.jpg
このアニメのメインヒロインってお嬢様じゃないのかな?
生徒会長が猛プッシュされているような気がしてならないですw
EDは全部持っていっちゃってるしね。

とりあえず試聴続行します。楽しそうだし。
別窓 | アニメ諸感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 煩悩と惰性。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。