煩悩と惰性。

適当に日々思ったこと綴るところです。

アメサラサ 感想そのニ。

霖ルートクリア。

どう考えても彼女のシナリオが本命で(少なくとも)光羽ルートはおまけですね。あらゆる設定や伏線が霖のために使われてます。
シナリオの目指している方向や雰囲気は悪くないのですが、全体的に展開が突発的で感情移入が難しいです。立ち絵がほとんど動かないという演出の弱さも加わって、残念ながら褒められない出来に。もっと透き通るような空気と不思議系なヒロインを活かせる作品だったら良かったのに。

あと倖というヒロインがいるのですが、最初の一周では影も形も見えませんでした。なんという裏ヒロイン…。シナリオは期待できなさそうだしセーブデータでも当てますか。
別窓 | ゲーム感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

アメサラサ 感想その一。

公式HP
http://www.cuffs.co.jp/03_ame/top.htm

友人から借りてきたのでプレイしてみました。順番が逆になりますが、夏ノ雨と同じ原画さんだったので期待していたんですけど…ねぇ。適当に選択肢を選んでいった結果、光羽ルートをクリアしましたがこの調子だと全部やるのは難しそうです。


・絵。
CGは概ね期待通り。やや崩れていると感じるところもありますが、3年前のゲームなのだしそのあたりはご愛嬌。シナリオの短さも手伝ってかCG量はかなり多めに感じました。
問題は立ち絵と背景です。今まで色々なエロゲはプレイしてきましたが、首から下が微動だにしない作品は初めてですよ?
しかも一応動いている表情も文章上では「怒っている」のに明らかに「笑ってる」ような場面がちらほらと。背景も手を抜きすぎてもうね…。07年発売の作品ですが、このあたりの質は20世紀のレベルですよ。


・システム。
必要最低限を満たしていないです。文章の表示速度変更、クリック時に声を切るか否か、文章枠の背景の濃さなどは欲しかったかな。CG閲覧モードもかなり見難いですし。唯一つSkipの速度だけは合格ライン。


・シナリオ。
エロゲ的テンプレをひた走るシナリオ。主人公もヒロインも舞台背景も話の流れも総てテンプレ通りでした。
シナリオ総量がかなり少なめなこと、いくらなんでも捻りが皆無なこと、主人公のキャラクターのせいかテンポが悪いし、先輩キャラはウザイってレベルじゃねーぞと問題は山積状態。雰囲気ゲーという割には季節感皆無だし登場キャラ少ないし。テーマである「雨」も活かされてないし一体これはどういうことだろう?
別窓 | ゲーム感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

airy[F]airy 体験版感想。

公式HP.
http://www.rococoworks.com/airyfairy/top.html

RococoWorksの作品に触れるのは初になります。前身であるTarteも未プレイなので完全に初めてですね。


ひたすら柔らかい印象を受けました。絵もシナリオもキャラクターも。

特に絵柄がとても可愛らしく描かれているので、大変好感が持てます。また背景はminoriが手がけているせいか無駄に完成度が高く良い感じです。塗りも悪くないし、絵買いは十分できるレベルかと。

シナリオはひたすら穏やかな世界観を維持しつつ伏線と設定をばら撒いてます。じんわりと良さが伝わってくるのですが、説明文らしい説明がほとんどないので、固有名詞を把握するのにちょっと苦労しました。世界の理のようなものも絡んでくる気配なので、優しい空気と重そうな設定をどのように同居させるのかがちょっと心配。あと、妖精たちはもう少し目立ってもいい気が…。
ネガティブなことを書きましたが、体験版の時点では間違いなく及第点以上の出来です。

音楽は及第点。神曲キター!というほどではないのだけど、悪くないです。



29日のラインナップを完全に把握してないのでまだわからないですが、この調子だと買いに走りそう。
別窓 | ゲーム感想。 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 煩悩と惰性。 |