FC2ブログ

煩悩と惰性。

適当に日々思ったこと綴るところです。

不調。

ここ最近、体調がよろしくないです。
4月に調子悪いなーと思って、5月は持ち直し、そしてこの6月下旬は完全に下り坂です。ちょうど1年前あたりに肺炎で病院に収容されていたのもあり、恐怖しかないです。ただでさえ病弱なんだから勘弁してもらいたいものですねぇ。正直、ストレスと薬の副作用が合わさったのが原因な気がしてて嫌な予感しかしない。


ちなみにメインPCも絶不調です。BIOSすら立ち上がらずCMOSクリアとメモリチェックをかけてなんとか生き延びる状態で運用してます。そろそろ買い替えないとダメかなこれは……。
スポンサーサイト



別窓 | 雑記。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

Amazonってクソなのね……。

先日、Amazonのプライム会員になりました。通販ショップそのものにお金をかけるのはどうなんだろうと思いつつ、でも映画とかが見れることと時間指定配達が無料で使えるようになること等の特典は悪くないなーと思って加入してみました。特に宅配ボックスのない環境に住んでるので、時間指定は便利だなと。

タイトルで既にお察しではありますが、この期待、見事に裏切られました。

時系列順に状況を列挙します。
まず水曜日の19~21時を配達希望日時にしていたのですが、19時半ごろに「ご注文商品の配送遅延について」というメールが。配達の遅延が発生するのは仕方ないにしても連絡遅すぎるだろと。既に家で待ってたんだけど。(というかAmazonの注文画面からは火曜日時点で近くの営業所まで荷物が届いてるとなっているのに持ってこないのが謎)
木曜日。Amazonからは「本日19~21時に配達します」と連絡が。しかし18時に家に帰ったら不在連絡票が。配達日時は昼の13時。なんでやねん。
本日。不在票から再配達依頼をかけ、配達希望日を19~21時に。しかし配達されず。不在連絡票も入ってなかったので配達されてないものだと思われ。ぼく、Amazonサポートに怒りの返金指示。

この状況を引き起こしたのは配達業者でありAmazonではないのですが、この配達業者はADP(Amazonデリバリープロバイダ)という、Amazonが契約している中小の配達企業群であり、こんな質の配達業者を使ってる時点でAmazonに責任があると私は思ってます。注文状況のページにも不在連絡票にも「ADP」としか書かれておらず、個別具体的な企業名はわからないようにしてありますしね……。はぁ。
別窓 | 雑記。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 煩悩と惰性。 |