煩悩と惰性。

適当に日々思ったこと綴るところです。

最悪の可能性。

原発がとんでもないことになってますね。
原子力発電所における最悪の事態というのは周囲に放射性物質が撒き散らされてその一帯が使えない土地になることですが、まさしくその状態に向かって突き進んでいるという・・・というか、むしろ今この時点で最悪の事態に分類していい状態と言っても過言ではない気がします。更に悪化するというのは被害範囲が広がるというだけ(だけっていうと軽い表現ですが)で、福島原発の周囲はこれでほぼ使えないのではないでしょうか。ヨウ素はともかくセシウムは半減期が30年、こう書くと30年経ったら使えるようになるような錯覚を覚えますが、あくまで半分の汚染になるのにかかるのが30年と言うのであって、1/10以下になるには100年弱の昨月が必要になります。恐ろしい。

賠償だの責任だのといった話もありますが、それ以前に10万倍等といった壮絶な量の放射能が漏れているこの状態をなんとかする手立てはあるんですかね・・・。石棺を作るにはまだ熱を持ちすぎているなんていう話も聞きますし。
別窓 | 時事。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<DOG DAYS 第01話 「勇者誕生!」 | 煩悩と惰性。 | 人、と一概に言っても。>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 煩悩と惰性。 |