煩悩と惰性。

適当に日々思ったこと綴るところです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

零れる日常。

徐々に涼しくなってまいりました。今年の夏の気候は昨年ほどではありませんでしたが、気候以外のところで暑かったですからねぇ。震災以後、インフラという業種に対して無条件に嫌悪感を感じるようになってしまったのが我ながら寂しくあります。
ちなみに、その涼しさのおかげか今日は13時間寝ました。2時に寝たはずなのに起きたら15時というのはびっくりなのです。一切のスケジュールが入っていないことなどに加えて環境が整うと人はここまで寝れるのですね。


9月30日発売ゲームの体験版を二作ほどやったので、適当に感想を。今のところ二作共にプレイする予定。

・your diary
http://www.cuffs-cube.jp/products/yourdiary/
カントク氏の絵は素晴らしいです。絵だけで買う価値があると思う。
反面、シナリオの出来はあまりよろしくないかな、と。ヒロインたちはかわいらしく描けているのですが、主人公が無色透明系で面白みが無く、初めからからハーレム状態で人間関係の大きな変化は殆ど望めず、そして男キャラがウザイというこの手の作品にしては致命的な欠点が。
下手にシリアスを混ぜると暴発する可能性が高いので、せめて息抜き用の大人しいシナリオを期待したい。前述の通り、絵だけでも十分価値がある作品なので。


・恋騎士~Purely☆Kiss~
http://effordomsoft.com/koikishi/index.html
騎士娘とのイチャラブ学園恋愛ADV。なんかこの一文で全てをあらわしているような、そうでもないような。体験版の時点では学園モノの雰囲気は殆ど無く、騎士というより特殊警察見習いみたいな感じ。

絵は十分売り物になるレベル。体験版の時点でも立ち絵の豊富さを感じます。
シナリオはほどほどに良い、って感じでしょうか。読んでいて熱中するなんてことは無く退屈に感じることも無く。独創性をあまり感じられないものの、話の展開と収束のしかたは上手でした。このまま製品版でも飽きさせずに読ませてくれるかが評価を分けそうですね。
一点、演出が貧弱であるのはいただけないです。軽い戦闘シーンもあるのに動きの演出は皆無、地図を見ながら推理する場面があるのに地図も表示されず、というのは・・・ねぇ。非日常的な描写が比較的多い作品なのだからもう少し気を配ってもらいたいものです。製品版では改善されていることを期待したい。
別窓 | ゲーム感想。 | コメント:0 | トラックバック:1 | ∧top | under∨
<<ゆるゆり 第12話 「みんなでポカポカ合宿へ」 | 煩悩と惰性。 | まよチキ! 第12話 「迷える執事とチキンな俺と」>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

男性とお付き合いしても、振られてしまったり、長く続かないのは、「彼を手に入れること」と「彼の愛を手に入れること」の違いに気づけていない状態なのです! あなたに必要なことは、とてもシンプルです。 …
∧top | under∨
| 煩悩と惰性。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。