煩悩と惰性。

適当に日々思ったこと綴るところです。

あの夏で待ってる 第10話 「先輩と僕らの。」

10anonatu07.jpg
10anonatu08.jpg
哲郎、撃沈。

10anonatu11.jpg
柑菜も撃沈。

規定路線とはいえ、これは見ていて辛いものがありますね。

10anonatu09.jpg
10anonatu10.jpg
そして神出鬼没な裸族さん。沈んだ哲郎を引揚げます。「女の子はしたたかなんです」とか申しておりましたが、したたかというよりそれはストーカーなのではないかと。恐ろしい娘だ。裸族+ストーカーってなかなかいない気がする。
この調子だと、美桜の粘り勝ちってところなんですかね。哲郎と柑菜はくっつきそうもないし。

10anonatu03.jpg
10anonatu04.jpg
我関せずと言わんばかりにいちゃつく勝者のお二人。悪いことはしていないメインの二人のはずなのに、見ていて腹が立ってくるのは何故だろう。
あーしかし、海人の哲郎への電話はあまりの無神経さに笑っちゃいましたけど。

10anonatu05.jpg
最近、老獪さ人生経験の豊富さを感じさせてくれる檸檬先輩。このあたりを語りだすと王国民にフルボッコにされる可能性があるのでやめておきましょう。
それにしても彼女はどこからコンドームを手に入れてきたのだろう。外見年齢は小学生だよねぇ。
別窓 | アニメ諸感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<戦姫絶唱シンフォギア 第11話 「月を穿つ」 | 煩悩と惰性。 | 輪廻のラグランジェ 第10話 「さらば鴨川」>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 煩悩と惰性。 |