煩悩と惰性。

適当に日々思ったこと綴るところです。

輪廻のラグランジェ 第11話 「鴨川絶対防衛ライン」

11rinneno01.jpg
11rinneno02.jpg
11rinneno03.jpg
11rinneno07.jpg
11rinneno09.jpg

久しぶりの戦闘シーンキター!
久しぶりのロボットアクションアキター!


11rinneno10.jpg
11rinneno11.jpg
シナリオとしては、戦闘の余波によって姉の負傷現場を見たまどか暴走、アウラ暴走、輪廻が開きまくり、以上。
個人的にシナリオには期待をしていないので構わないのですが、それでもシナリオの弱さがこの作品の弱点かな、と。文化祭などの日常シーンを大量に挟んだことによって、戦闘の非日常性を表現したいのかな?とは思うのですが、どうにも全体的な描写が非現実的なんですよね。半径数キロのクレータを容易く作るほどの兵器を使ってドンパチやっているのにみんな学校に留まっているとかね。キャラを殺せば重みが増すというわけではないですが(ex.シンフォギア)、どうにも茶番の香りが抜けないのは大きなマイナス要素かと。
一斉射撃で鴨川の町が本当に壊滅する(実在の都市を使っているのでそれをやったらまずいですけど)くらいの劇的な描写が必要な気がします。
別窓 | アニメ諸感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<あの夏で待ってる 第11話 「行かないで、先輩。」 | 煩悩と惰性。 | 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 第11話 「ラードの神」>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 煩悩と惰性。 |