煩悩と惰性。

適当に日々思ったこと綴るところです。

アクセル・ワールド 第04話 「Declaration;告白」

一週間遅れですが、アクセル・ワールド4話の感想でも。

04accel02.jpg
04accel03.jpg
4話の目玉(?)はタイトル通り、黒雪姫先輩から春雪くんへの愛の告白。

いやまあ、設定的にはそうなんだろうなーとは思っていましたが、本当に黒雪姫は春雪くんが好きだったんですねへぇーっていう。チユリとの件で嫉妬して云々だとか説明はありましたが、なんか説得力がないような。春雪の速度をもってすれば最高のバーストリンカーになれるからっていうのも恋愛的要素というより先行投資という意味合いが強いように感じますしね。春雪は卑屈になりすぎな印象を受けましたが、姫は姫で疑わしく感じてしまうほどに短絡的ですな。

どこぞの炎髪灼眼とかその他諸々のように遠大な遠回りをしろとまでは言いませんが、もう少し二人の関係に厚みが出来るまで告白は待っても良かったんじゃないかと。

04accel04.jpg
04accel05.jpg
暴走車から春雪を助けるために使ったコマンド「フィジカル・フルバースト」 思考を加速させるだけでなく肉体をも加速させる最終奥儀らしいですが、魔術師殺しの固有時制御や魔法少女ほむほむを思い浮かべたのは私だけではない・・・はず。
危機的状況、最終奥儀なのにも関わらず、まるでゲーム上で熱いバトルを繰り広げているが如くのBGMにワロタw 選曲のセンスが壊滅的過ぎると思うんだ。

あと、事故現場の隠しはここ最近の自動車事故の影響ですかね。表現の自由を振りかざせとは言いませんが、こんなところに影響が波及するとは。

04accel06.jpg
姫を狙う「シアン・パイル」の正体は主人公の友人、タクだった!っていう。
ああ、悪い顔をしてらっしゃるww
別窓 | アニメ諸感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<アクセル・ワールド 第05話 「Aviation;飛翔」 | 煩悩と惰性。 | 這いよれ!ニャル子さん 第04話 「マザーズ・アタック!」>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 煩悩と惰性。 |