煩悩と惰性。

適当に日々思ったこと綴るところです。

Galaxy GeForce GTX 680 SOC 2GB (GF PGTX680-SOC/2GD5 WHITE)レビュー。

DSC_0001.jpg
米国Amazonで「白いGTX680」こと、Galaxy GeForce GTX 680 SOC 2GBを購入しました。
日本国内では未だ販売されていないようで、せっかくなのでレビューをば。(といっても高価なGPUを買ったのが初めてなので他との比較は出来ませんが・・・)

とりあえず公式HP
http://www.galaxytech.jp/__ja_jp__/Product267.aspx

DSC_0005.jpg
DSC_0006.jpg
さすがハイエンド。すごく・・・大きいです・・・。ちなみに重さは1kg前後、長さは27cm弱でした。
個人輸入のため初期不良だと面倒なことになります。とりあえず動いてくれて一安心。


mhf_1280_720.jpg

PCの構成は、
M/B:ASUS P8z77-V
CPU:i5 3570K (定格)
SSD: Crucial m4 CT256M4SSD2
MEM:Corsair DDR3 PC3-12800 8GB *2(定格)
GPU:Galaxy GeForce GTX 680 SOC 2GB(これ)
OS: Windows 7 Professionalの64bit

んで、ベンチマークの結果は、

MHF 大討伐 32,494

ゆめりあ 18万強

3DMARK11 P9640
GRAPHICS SCORE 10881
PHYSICS SCORE 7204
COMBINED SCORE 7154

ネットの情報を漁ってみたところ、1200MHzまでオーバークロックされていることもあり、リファレンスのGTX680よりは速い様子。当たり前か。補助電源は8ピン2本(つまり最大375Wまで供給可能)なのですが、いったいどこまでのオーバークロックを見込んで作っているのやら。
端子がDisplayPortx1とminiHDMIx3という偏った構成なので、複数画面を使っている人は変換ケーブルを別途購入しないといけない可能性があるのに注意です。
あと静音性については、ベンチを回しているときはちょっとうるさいですが、普段は気になるほどではないですね(ケースファンのほうがうるさいというのもありますが)

価格は560ドル(45,000円ほど)、諸々の手数料を加えて支払い総額は5万円弱。コストパフォーマンスをミドルレンジと比べると分が悪いのですが、不思議なことに満足感は非常に高いです。なんででしょうね。
別窓 | 書籍など諸々の感想など。 | コメント:10 | トラックバック:1 | ∧top | under∨
<<這いよれ!ニャル子さん 第10話 「超時空の覇者」 | 煩悩と惰性。 | 完全に一致。>>

この記事のコメント

こんばんは。再度のコメント、ありがとうございます。

例として挙げていただいているHD7970Toxicについても、日本最安の75,000円付近で売っているところは「ウチは輸入しているだけで保証なんて無い」というところが多いですからね。ならその上乗せされている2万円は何なんだ!って思ってしまうところは多いですね。
日本アマゾンで9万で買うくらいなら、1枚が初期不良であることを見込んで米国アマゾンで2枚買ったほうがマシですよ。初期不良さえなければ2枚使えるわけですし、そこまで初期不良率が高いわけでもないですし。

白基盤を2枚、いいと思いますよ。1枚でも2枚でも手数料で50ドルほど取られるわけですから、2枚を一度に買ったほうが安上がりですし。問題は1枚でも困ることが無いので、2枚買ってもベンチマークの数値を見てニヤニヤするくらいしか使い道が無いということですねw
2012-08-11 Sat 19:33 | URL | Purpurrot #-[ 内容変更]
お返事ありがとうございます、
私も現在個人輸入を検討しています。

そういえばGTX680ではないですが、
RadeonHD7970Toxicの価格も狂った様な価格ですよね^^;
680~700$(1ドル今は78円23銭ですが80円換算としでも54400~56000円です)
に対して日本では74800~79800円ですからね^^;
(日本のアマゾンではなんと9万円とかで出てます)
これには心底呆れちゃいました。

ボッタクリにも程が有りますよね、マッタク、、、
日本で買う気がホントに起きないです。

私的には白基板2枚欲しいなぁ・・・なんて・・・ww
2012-08-11 Sat 04:10 | URL | 日本の“グラボ”の価格は異常ですよね>< #-[ 内容変更]
こんにちは。コメントありがとうございます。

支払いはドルでした。クレジットカード払いにしましたので、処理としてはドルも円も差は無いです(カード会社が勝手に処理してくれましたので)
代引き着払いは考えたこと無かったですが、やはり厳しいかと思います。もしできるとしてもドル払いでしょうね・・・。

私が購入したこの白GTX680も、個人だと5万円ほどなのに対し秋葉原の最終小売価格は6.5万円ほどだと聞いておりますから、保障のプレミアムを載せてもなお、日本の価格は高すぎるように感じますね。
2012-07-29 Sun 15:33 | URL | Purpurrot #-[ 内容変更]
輸入なされた時、お支払いは円で?
それともドルで、ですか?

代引き着払いとか出来るのだったらいいのですが
さすがにそれはないでしょうね^^;
、、、たぶん。

輸入代行使わなくても買えるのはありがたいですね
2012-07-29 Sun 07:48 | URL | 日本のグラ後の価格は異常ですよね>< #-[ 内容変更]
mtさま

ご質問ありがとうございます。
確認してみましたが、基盤上にはそのようなボタンは存在しません。

そのような操作を希望するならば、別売の「GALAXY OC PANEL」を購入する必要がありますね。
2012-07-11 Wed 23:24 | URL | Purpurrot #-[ 内容変更]
またまた質問させてください
BIOSを切り替えるようなボタンは
基板上にありますか?
2012-07-10 Tue 19:17 | URL | mt #KSgJhY2c[ 内容変更]
こんにちは。私は米国Amazonで購入、その場で日本の住所などを記入したら自動的に輸入してくれました。
ですので「輸入方法」という特別な方法が存在しているわけではないです。

ただ、送料や税関などでやや費用がかかるのでそこは注意してください。私の場合、グラボ本体が560ドル、諸費用で40ドルで計600ドル(約5万円)となりました。
2012-07-03 Tue 07:35 | URL | Purpurrot #-[ 内容変更]
こんにちは
記事を見て購入を検討しているのですが購入後の輸入方法を教えてもらえませんか?
2012-06-28 Thu 13:45 | URL | okaka #-[ 内容変更]
mtさま

返事が遅れまして申し訳ありません。
調べてみたところ、ベースクロックは1201Mhz、ブーストで1280Mhzとなりました。どうやら米国ではクロックは高いまま販売しているようです。
2012-06-20 Wed 21:42 | URL | Purpurrot #-[ 内容変更]
おはようございます
コアクロックですが1202と噂されてましたが
メーカーの最終仕様では1150になったようですが
輸入した物は1202でしたでしょうか?
2012-06-16 Sat 08:59 | URL | mt #z9jllgzo[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

【この記事で紹介中】Galaxy GeForce GTX 680 SOC 2GB (GF PGTX680-SOC/2GD5 WHITE)レビュー。 …
2012-06-19 Tue 06:01 →まずは見てみる←
∧top | under∨
| 煩悩と惰性。 |