煩悩と惰性。

適当に日々思ったこと綴るところです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

天災だもんね仕方がないよね。

昨日、simcity画像フォルダを漁っていたら、おそらくそれで記事を書く予定だったのにお蔵入りしてしまった画像が何枚かあったのでペタリ。とりあえず、普通の町並み写しても何も面白くないよね♪ってことで不謹慎シリーズ。


Spark_2013-03-24_00-36-48.png

まずは普通の火災。特に面白いこともなく。この画像を撮ったのがどの街だったのか既に記憶がないのですが、これだけ空が見える閑散としている街ならこの後すぐに消火されたことでしょう。・・・ちゃんと消防署を設置していたら、ですが。


Spark_2013-03-27_22-09-49.png

続いてもう一枚火災。小型の家が一件燃えているだけなので大勢に問題なし。しかも既に消火活動しています。道が細いのはわかるのだけど、消防車の後ろで渋滞起こしているトラック数台、お前らは道を迂回しろよ・・・と思わずにはいられない。
この渋滞の風景だけ見るとシムシティの住人たちは気長なように見えますが、なんとこのゲーム、一定時間内に職場までたどり着けなければ無職に、同じく一定時間内に家にたどり着けなければホームレスになります。すごいシステムだろ?泣きたくなるんだぜ。


Spark_2013-03-28_20-30-14.png

続いて大災害の一種、怪獣の登場。火を噴いております。頭の向きから察するに、このあと画面左側に並ぶビル群は軒並み倒壊することになったかと思います。怪獣はゴミ処理場まで動くようになっているので、発生位置によっては、特にゴミ処理場の反対側などで現れた場合は街が崩壊します。資金不足のときに重要な公共施設を叩き壊されると詰みますね。


Spark_2013-03-20_18-39-36.png

原発。光り輝く明らかにヤバイ煙を吐いているあたりでお察しください。明らかにメルトダウン起こしてます。原発が原形を保っているあたりから察するに、外部からの衝撃ではなく、原発勤務者の技術力不足による臨界突破が原因っぽいですね。恐ろしや。
周囲にはまだ車の姿が見られますが、この後すぐ周囲は廃墟となります。
別窓 | simcity | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<お嬢様はご機嫌ナナメ 感想&批評。 | 煩悩と惰性。 | 誰かこいつとプロ市民を黙らせろ。>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 煩悩と惰性。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。