煩悩と惰性。

適当に日々思ったこと綴るところです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

戦姫絶唱シンフォギアG 第08話 「繋ぐ手と手…戸惑うわたしのため…」

08sinfogiag01.jpg
08sinfogiag02.jpg

まずはマリアたちの回想から。
マリアがフィーネを演じる理由は博士を仲間にするためでした。そんなことしなくてもあの狂人は仲間になったんじゃないかと思うところではありますが、それは結果論ですしね。
それよりも、だ、博士にロリコン疑惑が持ち上がった件。只でさえ顔芸+キチガイ発言でキャラが濃いのにこれ以上濃くしてどうするwwww


08sinfogiag03.jpg

晒される切歌のスペック。スリーサイズと体重まで出ているのに身長は出ない不思議。それにしても15歳でバスと81てかなり大きいのでは。
調とマリアの分もはよ。はよ。SAKIMORIさんは不憫な結果になるのが目に見えているので要らぬデス。


08sinfogiag04.jpg

対して響さんの体内画像。臓器に破片が刺さってる、こいつはアカン・・・と思ったら、これはそもそもガングニールによって新たに生成された臓器のようで。臓器まで作れる聖遺物さんは万能やでぇ。いやしかし、分散しているのではなく臓器化しているなら切除してしまえばいいんじゃね?とも思ったりするのですが。医療班もその方向で動くんですかね。


08sinfogiag05.jpg
08sinfogiag06.jpg

「涙など剣には無用・・・なのに何故、溢れて止まらぬっ!」
「今の私は、仲間を守る剣にはあたわずということかっ!」

剣モードのSAKIMORI面倒くせぇぇ!!!

泣き虫で弱虫な娘が強がるとこうも面倒くさいとは。早く奏を呼んでくるんだ。早く!


08sinfogiag07.jpg

一方、敵チーム御一行はフロンティアの封印解除へ。フロンティアも聖遺物っぽいですね。ただ、大きさはかなりのものな様子。全長数百メートルはありそうです。


08sinfogiag08.jpg

「んふふ・・・これでフロンティアに施された封印が解けるぅ~とぉけぇるぅぅぅぅ!!!」

08sinfogiag09.jpg
08sinfogiag10.jpg

「とけ・・・ない・・・?」
「と、とけ・・・解けない・・・」

博士は相変わらずである。

ナスターシャおばはん曰く出力不足で封印が解けなかったのこと。機械的に増幅しただけでは無理だとか。これは誰かが生贄になるか、ビッキー使用か、フィーネが活躍するかのどれかですかね。


08sinfogiag11.jpg

月が落ちてくるのは確定事項であることが確認されました。ちょっと公転軌道がずれただけで一気に落ちてくるのは驚きといいますかなんといいますか。気になったところが幾つか。

・普通地球を何週もしながら落ちてくるんじゃないの?真っ逆さまに落ちてきすぎワロタw 月が逆噴射して遠心力を殺しているか、地球の誰かが一本背負いしないと無理な起動やんww
・月が公転するのに1ヶ月ということから類推するに、落ちてくるまであと一週間くらいしか無いんじゃないかと。悠長にしている暇が無さ過ぎるぞ人類ww
・最終決戦は大西洋になりそう。


08sinfogiag12.jpg
08sinfogiag13.jpg

休息をとるビッキー。正妻とスカイタワーでデート。何だお前ら結婚しているのかといわんばかりの熱愛っぷり。


08sinfogiag14.jpg

エプロンつけて料理している調ちゃんキター!!嫁にください。


08sinfogiag15.jpg

しかし、調理している料理はカップラーメンズゴーwww

カップラーメンのアレルギー表記っぽいところに「ゼラチン」が入っているのが気になりました。ねぇ、最近のカップ麺ってゼラチンが入っているものなの?


08sinfogiag16.jpg

「切ちゃん、ごはんの仕度できたよ」
「あ、ありがとです。何を作ってくれたデスか?」
「298円」
「ごちそうデェス!」

なんだこいつら可愛い。

「ドクターは何かの任務?見当たらないけれど」
「知らないデェス。気にもならないデェス。あいつの顔を見ないうちに、さっさとご飯にしちゃうデスよ♪」

そして博士は嫌われすぎワロタww


08sinfogiag18.jpg

「誰もかれもが、好き勝手なことばかり・・・」

本日の「お前が言うな」コーナーでした。


08sinfogiag19.jpg

ナスターシャと米国機関の取引の場にノイズを送り込む博士。応戦するマリア。応戦するということは、博士はマリアたちを見限ったということなんですかね。それとも、ナスターシャたちに銃を向けていた黒服たちを先に殲滅したということは、まだ仲間意識が多少なりとも残っているのか。
ちなみに取引場所はスカイタワー。そういう秘密取引は人気の無い場所でやれよと思うの。そして、ビッキーの事件遭遇率が奏の中の人みたいになってるww 


08sinfogiag20.jpg

博士が操るノイズ、逃げるマリア&ナスターシャ、そして非常事態に備えていたか軍隊らしき部隊まで登場。エレベーター到着時の音がただのチャイムでしかも音が鮮明すぎて笑う。


08sinfogiag21.jpg

「総ては、フィーネを背負いきれなかった私のせいだァーー!!!」

窮地に追い込まれるマリアさんがついにキレる。キレる部分がよくわからないあたりは、きっとSAKIMORI属性のせい。防人系女子にプレッシャーを与えるとバグるから優しく扱えとあれほど(ry


08sinfogiag22.jpg

「もう迷わない、一気に駆け抜ける!」

駆け抜け方がただのドリルww


08sinfogiag23.jpg
08sinfogiag24.jpg

「未来・・・いつか本当に私が困ったとき、未来に助けてもらうから今日はもう少しだけ私に頑張らせて」

響さんは相変わらずかっこいい。台詞もかっこいいし、ダイナミック着地もかっこいい。惚れる。


08sinfogiag25.jpg

と思ったところで未来さんのいるあたりで爆発。そうか、そう来たか。響が戦線離脱してからが未来さんの出番や!と思っていたらそこまで突き崩していくとはなかなか鬼畜。
これで響暴走→大暴れ→未来の前で息絶える?の流れができたように感じられますが、この作品は予想してもどうせ斜め上に行くだけでしょうし、大人しく来週を待ちましょう。
別窓 | アニメ諸感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<火種のシリア。 | 煩悩と惰性。 | 放課後しっぽデイズ 感想。>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 煩悩と惰性。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。