煩悩と惰性。

適当に日々思ったこと綴るところです。

今年最強のキティコンテンツ。

「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」のアニメを6話まで視聴したので、簡単に感想でも。


nounai01.jpg

頭の中に謎の選択肢が現れ、それに絶対に逆らえない主人公。現れる選択肢は変なものが多く、学校内では変人奇人の集団「お断り5」に数えられることに。

この作品を私に薦めてきた友人の言葉をそのまま借りますと、主人公と作者に統合失調症疑いアリ――とのこと。なるほど、脳内に選択肢が現れるとかそれっぽいですね。

この患者を隔離するような周囲の目線、真っ当な感性を持つ主人公と彼が強いられている変態行動で、他の作品では味わえない居心地の悪さを感じれます。こんなもやっとした感情を抱かせるコンテンツ、私初めてだよ・・・。


nounai02.jpg
nounai03.jpg
nounai05.jpg
nounai06.jpg

なお、周囲のヒロインたちも常軌を逸してます。

全力シモネタ全力腹パン、シリコン胸、妹系ビッチ・・・レベル高ぇえなオイ。高校生設定で豊胸手術しているヒロインとか新しすぎるだろw 街中で「私のお兄ちゃんになってください!」とか営業しているビッチ娘も頭の螺子と越えちゃいけない大人の事情ラインを超えています。新人類過ぎるwwww


なお、「貴方って本当に最低の屑だわっ!」が出てくるあたり、作者又はアニメスタッフはアンジェリカをプレイしているご様子。ネタを引っ張ってくるにしてもマイナーどころをついてきますなぁ・・・。構図もワイド画面以後のエロゲCGの構図が多く、エロゲがすきなのかなぁと思います。


nounai04.jpg

なお、そんな中でもラブコメ要素はあります。こちらは妙に普通で、この表現の普通さと根本的な頭のおかしさが相俟って・・・前述の通り、視聴していると精神が不安定になります。なんだこの作品しゅごい。しゅごいよぉ(虚ろな目で

なんであれ今期「最強」の作品は間違いなくこれです。
別窓 | アニメ諸感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<十六夜のフォルトゥーナ 体験版感想。 | 煩悩と惰性。 | 革命機ヴァルヴレイヴ 第17話 「情報原子の深淵」>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 煩悩と惰性。 |