煩悩と惰性。

適当に日々思ったこと綴るところです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

ばくあね ~弟しぼっちゃうぞ!~ 体験版感想。

公式HP
http://www.a-kaguya.com/products_bb/bakuane/top.html

1/31に発売予定のアトリエかぐやの新作、「ばくあね ~弟しぼっちゃうぞ!~」の体験版をプレイしましたので感想でも。


・絵。

bokuane03.jpg

chocoたんが帰ってきたぞおおぉぉぉぉ!!!

個人的には「プリマ☆ステラ」の頃の塗りの方が好きだったかな、とか細かい思いはありますが、とりあえず何はともあれchoco chip先生が帰ってきたことを喜ばずにはいられないです。


・システム。

解像度が1024×600というなかなか珍しいものを採用しています。近年主流の1280×720よりも低い数値であるせいか、フルスクリーン化すると画像の荒さを感じてしまうのはかなり悲しいところです。ユーザーインターフェイスも古さを感じさせますし、skip速度も遅いですし、システムの更新を希望したいところ。

なお、淫語の「かぐや消し」は相変わらず大活躍しております――懐かしさを感じられるという意味で。


・シナリオ。

体験版は導入部分と、最初の選択肢終了まで。エロは本番無しが10回以上ありました。

かなり強引にエロい方向へシナリオを引っ張っていくそのスタイルは相変わらずです。導入を丁寧に作るメーカーが多い昨今ですから、相対的に不自然さが強調されてしまっている印象が残ってしまうのはご愛嬌。
姉包囲網の鉄壁さや、普通に弟を脅迫して襲ってくる姉さんなんかは一周回って面白く感じられました。しかし、結局のところは元々の姉たちからの好感度が高かったのが露呈していくというだけなので、「妹汁」のようなぶっ飛んだところまでは求めないにしても、もうちょっと独自色を出してもらいたかったところではありますね。
別窓 | ゲーム感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<節々が。 | 煩悩と惰性。 | コトバの消えた日 ~心まで裸にする純愛調教~ 体験版感想。>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 煩悩と惰性。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。