煩悩と惰性。

適当に日々思ったこと綴るところです。

さっし。

DSC_0142.jpg

魔女こいにっきの予約が始まってからかなり経過しており、大変今更ではありますが予約特典の魔女こいさっしを入手したので適当に感想と情報を書いてみる。


魔女こいさっし
http://qoo.amuse-c.jp/01_mazyokoi/special/sassi.html

・雑誌などは買っていないためそちらとの比較は出来ませんが、公式HPのギャラリー及びOPムービー、体験版に登場していないCGは3枚収録。サブキャラクターは男及び三人娘以外は立ち絵の足元まで記載あり。足元は結構貴重ですよね。
・書き下ろしSSは本編キャラクターとおぼしき人物は登場せず。ゲーム本編をやったらニヤニヤできるのかな?と予想できるような要素はあり。
・冊子内では、OPムービー冒頭の「あなたを好きになりました」「日記を買いました」の後に「物語がはじまりました」以外の文章が接続されています。ネタバレ要素?

送料込300円で送ってきてくれるような冊子ですので情報量は少なめです。しかし、フルカラー24pというボリュームだけでも十分立派でしょう。シナリオについては公開する情報についてしっかり統制がとられている印象で、発売日が待ち遠しく感じられる内容であったと思います。


・・・小冊子について、ネタバレなしで語ろうとしても書くことがないですね。
「はつゆきさくら」は未プレイですので主力ライターであるらしい(?)新島夕氏の良さというのは知らないのですが、体験版の面白さで徐々に期待感が加速しつつあります。楽しみです。
別窓 | 書籍など諸々の感想など。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<アストラエアの白き永遠 体験版感想。 | 煩悩と惰性。 | 魔女こいにっき 体験版2感想。>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 煩悩と惰性。 |