煩悩と惰性。

適当に日々思ったこと綴るところです。

湿原→湿原→岬→岬→湖→湖。

北海道旅行中です。ネット環境が手に入ったので適当にご報告。
釧路空港におりたあとレンタカー借りて、釧路湿原、霧多布湿原及び霧多布岬を観光、そのまま根室に行って納沙布岬を見た後折り返し、摩周湖と屈斜路湖を見て美幌峠、網走で網走湖、能取湖、能取岬まで観光しました。現時点で2泊3日、走行距離は700kmほど、比較的に強行軍で道東を走っております。

なお途中でカメラのシャッターがぶっ壊れたようで、使い物にならなくなりました。壊れる前までの写真を適当に上げてみる。

DSC_0181_2014080423193858b.jpg

釧路湿原。ああ、湿原ですね!っていう写真だと思います。一面に湿原パノラマが広がるのは大変すばらしい。
湿原を一周すると100kmほどになりますが、ゆっくり回っても4時間もかからない程度で回ることが出来ました。


DSC_0284.jpg

なお、霧多布はその名のとおり霧が蔓延しており何も見えず。

DSC_0331_20140804233851048.jpg

仕方がないので友人が散策している間、フォルトゥーナをやってました。今思えばもっと環境に適した良いエロゲがあったんじゃないかと若干の後悔をしつつも、DDJ-SXのために他の作品を殆どアンインストールしたパソコンで来てしまったのでどうしよーもない。


DSC_0211.jpg

順番が前後しますが、釧路で食べたほっけ。脂がのっていてサイズも大きくて、マジ旨い。関東に流通しているほっけとは別物の美味さでした。なお他にいくら丼やザンキ、豚の角煮などをいただきましたが、全部おいしかったです。一次産業つよい。


DSC_0354.jpg

根室にて花咲蟹の釜飯をいただきました。花咲蟹は他では流通してない比較的珍しい蟹だそう。しかし、味の違いとかはわかりませんでした。それよりも贅沢に蟹を使ってくれているので、旨みがすごいという印象が強いですね。
なお、昔有名だった「ジャスコまで110km」の看板は撤去された模様。根室市内にもジャスコありましたしね。


DSC_0420.jpg

納沙布岬。霧がでていて波が荒くて寒くて最果て感がすごい。
なお、北方領土を返せ!という碑がたくさん立っておりました。乱立しすぎなのも逆効果のような気がしてならない。


というところで寝ます。6日夜に帰宅予定です。
別窓 | 放浪。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<運命線上のφ 体験版感想。 | 煩悩と惰性。 | 夏の始まりを終えて。>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 煩悩と惰性。 |