煩悩と惰性。

適当に日々思ったこと綴るところです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

HoneyComing Clair Mini Fan Disc 感想。

白い水着が眩しすぎます。
・白い服も眩しすぎます。
・主人公がヘタレです。本編より明らかにヘタレになってます。
・嫉妬するクレア萌え。
・お姉さんぶるクレア萌え。
・むしろ幼児後退とかしてくれたら悶絶死してた。
・シナリオは完全に二人の世界です。立ち絵は二人きりだし。声も二人きりだし。
・アルコールからの流れはエロシーンではなくてギャグ方面に流して欲しかったかな?
・結局私は、クレア様ご乱心シーンを見たいだけなのかもしれない。
・温泉饅頭が食べたい。美味しそう。
・酒飲んで、温泉行って、性行為とは二日酔いコースまっしぐらですね!
・やはり本編に比べて内容が淡白すぎる気が…。もっと時間とお金かけて5人分全員のファンディスク作って売った方がいい気がする。というか本編アフターが既にファンディスクに近い内容だったので難しいか…?
・今思うに、収録されている恋愛授業1&2って本編のいつ位を意識したものなのかわからない。誰か教えて。
・クレアは和服似合いすぎ。素晴らしい。ハーフに見えない。
・メインヒロイン声優座談会は…なんかキャラ関係なしに声優が自伝を語りまくっているのはHoneyComingのファンディスクとしてどうなの?聞いていて楽しいけどさ。
・というか座談会がWAVE形式なのでディスクの中で一番大きなウェイトを占めているという罠。(約44%も占めてる!)


たぶん、売ってたら3000円でもちょっと買えない内容ですが、予約特典としては十分すぎる内容だったと思います。他のキャラのも出して欲しい…。
別窓 | ゲーム感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<リッターあたり5000円以上。 | 煩悩と惰性。 | 逆境無頼カイジ 第08話 「鉄槌」>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 煩悩と惰性。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。