煩悩と惰性。

適当に日々思ったこと綴るところです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

ふぇ・あ・ちゃの途中経過。

まとまった文章はまた後で書きます。とりあえず、今のところで思ったことを適当に。
ネタバレありなので注意?


・とばり編クリア。
すごくすごく三角関係です…。人として醜い感情をテーマにしているので、やや重苦しい感じ。とばりルートなのに恋鳥の存在比率が異常なほどに高いです。
変わっていく少女達の物語、というテーマは完璧に描けています。
最後の方がややあっさりすぎたかもしれません。問題解決以後をもっと描いて欲しかった…。
とばりの性格を考慮しているのでしょうが、萌えシーンは結構あっさり味な感じ。濃厚な萌えシーンも一応あるけどね。個人的には前半のパンダのぬいぐるみのシーンが一番萌えた。

・現在、悠姫ルート前半を進行中。
恋鳥&とばりの三角関係のドロドロな話を見た後に共通ルートへ戻るとすごい違和感が…。ああ、なんかこの二人の仲の良い所が微笑ましく見れないっ。
悠姫は今のところ、萌えキャラ一直線。ひたすら萌えるキャラです。
ツンデレという公式設定はあんまり感じません。
立ち絵の中では何か企んでいるような、悪ノリの顔が大好きです。
メイドシーンは悶絶した。死ねる。撃沈です。
詩集のシーンも大変美味しかったです。妄想万歳!



そろそろ寝ます。
ああ、何て駄目な生活だろう…。
そろそろ12時間何も食べてないや。
別窓 | ゲーム感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ef - a tale of memories. 第11話 「ever forever」 | 煩悩と惰性。 | 興奮状態でありながらも眠い。>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 煩悩と惰性。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。