煩悩と惰性。

適当に日々思ったこと綴るところです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

ふぇ・あ・ちゃの途中経過。せかんど。

ネタバレ有りで。

悠姫編クリア。
とにかくAlcotの金髪少女はスペックというかクオリティが高いです。
ひたすら悠姫の反応が可愛すぎる。
全編通じて、ここまでの破壊力を維持し続けるのはすごい。萌えシナリオとしては一級品だと思います。

シナリオ構成は、主人公との恋愛シナリオが前半にあって、後半にはヒロインの家族問題が出てきてそれを乗り越えていく、というシンプルなものなのですがよく描けています。
アテも無く悠姫が家出してきても、どうにかなってしまうその状況などはやや都合が良すぎるとも思いましたけど、最後の終わり方が良く出来ているので超展開だったという印象もほとんどありません。


次は朔夜ルート、行ってきます。
別窓 | ゲーム感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<みなみけ 第11話 「となりの南さん」 | 煩悩と惰性。 | ef - a tale of memories. 第11話 「ever forever」>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 煩悩と惰性。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。