煩悩と惰性。

適当に日々思ったこと綴るところです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

ふぇ・あ・ちゃの途中経過。さーど。

需要が無くても、書く。
ネタバレありで。

朔夜編。
前半は普通に主人公と朔夜が仲良くなっていくお話。そう、普通に。
正直、やや盛り上がりに欠けた感はあります。主人公のトラウマ?(というか心の傷)はあっという間に解決しましたし。どうしても朔夜の「感情がほとんど出ない」という設定が足かせになってしまっている感じがします。
でも、盛り上がりに欠けたこと以外は特に欠点のないシナリオでもあります。

後半は…更に盛り上がらなかった気が…。
とばり&悠姫ルートを見る限り、後半がメインだと思っていたのですが。


こころ編。
前半は主人公がヘタレすぎます。まあ、前提としてこころは主人公に好意を持っているので、主人公がすぐその好意に応えたらあっという間にシナリオが終わってしまいますけど。
なんか盛り上がりに欠けてもいいからもっと微笑ましいシナリオが欲しかった気がします。最序盤が一番見ていて楽しかった。
主人公は、いままでこころと過ごした時間というアドヴァンテージを無くしたら明らかに大吾に負けてるよ…。

後半はとにかくこころがエロいです。でも、正直その他に見るものが…ない。
シナリオを重くしようとしなくていいから、デートシーンなどをもっと描写して欲しかった。「~行って、次に~行って、一日中楽しく過ごした」って日記じゃないんだからさ…。3クリックでデートシーンが終わるのはちょっと…。
シナリオそのものは盛り上がったのかどうかよくわかりません。後半始まってすぐ、オチが読めたので個人的には全然盛り上がりませんでしたけど。
正直、ちょっと酷いぞ、こころシナリオ…。素材を殺している感が否めない…。

最後は恋鳥ルート。こころルートみたいなことにならないことを祈る…。
別窓 | ゲーム感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ふぇ・あ・ちゃの途中経過。ふぉーす。 | 煩悩と惰性。 | みなみけ 第11話 「となりの南さん」>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 煩悩と惰性。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。