煩悩と惰性。

適当に日々思ったこと綴るところです。

魔人探偵脳噛ネウロ 第12話 「像」

サイ編キター!と言いつつも、2話構成らしいのでサイはほとんど出てきませんけど。
12neuro02.jpg
ネウロがこういうまともな顔しているのは、初めて見た気がするよ。
それにしても、ネウロはやけに弥子を評価するようになったなぁ。ゴキブリ扱いもしますけどw
まあ単細胞生物と比べれば、立派な進歩です。

12neuro03.jpg
石垣「先輩!ホイップ天使チョコパを録画予約し忘れたんで、帰宅していいっすかね?」
笹塚「ああ、いいよ。ただし、辞表を書いてからな」
石垣「…。」
なんか無駄に笑ったww


サイはネウロが謎を食べるところがネウロの弱点だと判断。
犬に成りすまし、ネウロに隙が出来るのを待ちますが…というところで次回に続く。

今回は原作だよね?
オリジナルと原作の差が如実に出ているのはなんとかならないのか…。
まあ、とにかく来週が楽しみです。
別窓 | アニメ諸感想。 | コメント:0 | トラックバック:1 | ∧top | under∨
<<FairChild 感想&批評。 | 煩悩と惰性。 | 逆境無頼カイジ 第12話 「転落」>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

魔人探偵 脳噛ネウロ 1 ネウロと弥子の事務所に、怪盗サイの名前で、『最後の自分像』を盗むとの犯行予告の手紙が舞い込んだ。『最後の自分像』というのは、まだ製作途中と言われている彫刻家・絵石屋塔湖の石膏像のこと。絵石屋自身は、1年前、自分のアトリエで、作?... …
∧top | under∨
| 煩悩と惰性。 |