煩悩と惰性。

適当に日々思ったこと綴るところです。

さて、レポートとテストが待っているorz

FORTUNE ARTERIAL 終了。
総プレイ時間は30時間だと思われ。
個人的には相当楽しめました。良作以上神未満といったところでしょうか。

まとめた感想は近日中に書きます。


・東儀白ルート
吸血鬼系のストーリーですが、かなりまとまっていたと思います。回収されてない伏線も多い中、そこまで違和感なくエンディングになった感じ。
しかし、付き合い始めてからのシナリオが本筋であるためか、前半は薄いシナリオだったのも残念。
そして白は完全な妹系キャラかと思いきや、どちらかと言うと凛々しい印象でした…。意外。

・悠木陽奈ルート
人を悶死させることが可能な萌え特化な話でした。スバラシイ。
彼女のストーリーも吸血鬼とかほとんど関係ありません。
そしてここまで魅せるエロシーンは初めて見ました。
萌え系ゲームだけで50作以上はプレイしていますが、エロシーンに関してはたぶん今作が最強です。

・真、瑛里華ルート
オーガストお約束の真ルート。
正直言ってこのルートはかなり辛いです。
個別ルートにばら撒いた伏線を回収するのに精一杯で、キャラの良さなどはほとんど出てきません。伏線回収のための事務的なシナリオといった感じ。しっかり伏線を回収していくところは評価できますけど。
このシナリオのために白、桐葉、瑛里華の三人のシナリオを不完全燃焼にさせたのは止めて欲しかった…。

・その他
この作品にはたくさんの男キャラが出てきますが、男キャラの栄えるシーンの8割を主人公、2割を征一郎がもっていきます。
伊織とか司とかは良いキャラなのに、ほとんど見せ場がないのはどうなんだろう…。
まあ、主人公を魅力的なキャラに仕立て上げたおかげでストレス無くプレイできるわけですけど、もう少し他キャラにも見せ場を譲っても良かった気がします。
別窓 | ゲーム感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<みなみけ~おかわり~ 第04話 「片付けちゃっていいですか?」 | 煩悩と惰性。 | 俗・さよなら絶望先生 第04話 「路傍の絵師/恥ずかしい本ばかり読んできました/薄めの夏」>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 煩悩と惰性。 |