煩悩と惰性。

適当に日々思ったこと綴るところです。

おねだり☆Princess Hのお勉強=摩って擦って擦って摩って 感想&批評。

公式ページ。
http://softhouse-seal.com/005-onepri.html

購入動機は2000円というお値段と、そのけったいなタイトルから。
アタマワルイ(褒め言葉)名前のゲームは多いですが…なんかこのタイトルは妙にツボにはまりましたw
(各項目10点満点で採点)


・音楽。5点。
記憶に残るような曲はありませんでした。
全体的に静かな曲が多かったと思います。まあ、悪くは無い感じ。


・絵。7点。
CG枚数は34枚。値段を考えれば多いほうだと思います。
絵の質はそこそこ良い感じ。満足いくレベルかと。


・システム。1点。
不快感を覚える位に動作が遅いです。
画面の切り替わりとか起動とか。
時々ですが、突然の強制終了もあります。要改善ですかね。


・声優。2点。
あまり上手くありません。ティアナの人なんて、やる気がないような演技です。
しかし、ヒロイン全員に声がついていることを喜ぶべき…なのか?


・シナリオ。2点。
超展開ながらも一応起承転結はあります。必要性が全く感じられませんけどw
なんか片手間に適当に書き殴った感じのシナリオです。
そのため、エロシーンがほぼ全てと言っても良いかと。

肝心のエロシーンですが…数は多いです。50くらいあります。
(同じCGの使いまわしで25シーンを引き延ばしてますけど)
2000円のソフトにしては大奮発?かな。


・総評。
絵が全て。パッケージを見て気に入ったら買っても損はないと思う。安いし。
別窓 | ゲーム感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<俗・さよなら絶望先生 第05話 「文化系図/私はその人を常に残りものと呼んでいた/恩着せの彼方に」 | 煩悩と惰性。 | CLANNAD 第16話 「3on3」>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 煩悩と惰性。 |