煩悩と惰性。

適当に日々思ったこと綴るところです。

CLANNAD 第20話 「秘められた過去」

20clannad01.jpg
渚のやりたい演目は、
「世界にたった一人残された女の子のお話。とてもとても悲しい冬の日の幻想物語」だそうです。
ようやく幻想世界の話が本編に。ここまで長かったですね…。

20clannad02.jpg
レインボーパンww
そういえば原作にもありましたね、このパン。
食べれる気がしないwww

20clannad04.jpg
20話になった今でも風子がいるあたりに、スタッフの愛を感じますね。
対して、他のヒロインはすっかり空気に…。

20clannad06.jpg
あっきーから明かされる古川家の昔のお話。
古河夫妻はそれぞれ自分の夢を追っていたのに、渚のせいで夢を断念しなければならなくなった…というお話。渚に秘密にしているのは、話すときっと渚はショックを受けるから。
アニメからだと感じにくいですが、あっきーの渚への愛をすごく感じる場面です。

20clannad09.jpg
古河家のピクニックを勝手に遠慮して、春原の部屋に転がりこむ朋也。
家族水入らずで、と遠慮する朋也の気持ちもわからなくはないですけどね…。結局、春原に諭されピクニックに参加することに。

20clannad10.jpg
ピクニック…が近所の子供たちとの野球に。
ほのぼのとした良い空気です。すごく平和です。

今週はここまで。
来週あたりからシリアスモードが発動しそうな予感…。
別窓 | アニメ諸感想。 | コメント:0 | トラックバック:1 | ∧top | under∨
<<みなみけ~おかわり~ 第10話 「花より団子のお年頃」 | 煩悩と惰性。 | みなみけ~おかわり~ 第09話 「そろそろ苦しい?ひみつのマコちゃん」>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

CLANNAD 4 (初回限定版) 渚の過去に何があったのか?気になる朋也は、その周辺を詮索し始める。そして・・・。 …
∧top | under∨
| 煩悩と惰性。 |