FC2ブログ

煩悩と惰性。

適当に日々思ったこと綴るところです。

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第06話 「太平洋奇襲作戦」

06giasu01.jpg
ロロのギアス能力で危機を簡単に乗り越えるルルーシュ。本当に便利だな、そのギアス。
「愛してる、ナナリー!」という突然の告白には吹いたw
1年ぶりに連絡を取る妹への言葉じゃないですよ…。そんなシスコンなルルーシュが大好きですけどね。

06giasu02.jpg
06giasu03.jpg
幼女たちの会合。白い髪の毛の幼女は中華連邦のトップらしいです。
神楽耶にせよ、この子にせよ、このアニメはトップが幼い女性という構図が大好きですね。ナナリーも総督になる予定ですし。

06giasu04.jpg
V.V.と皇帝はとても仲がいいみたいです。皇帝がV.V.のことを「兄さん」と呼んでいたのはインパクトがありました。二人は「神を殺す契約」をしているみたいですが、なんの事やら…。
最終的にギアス合戦になりそうな予感。

06giasu05.jpg
新総督を捕獲するために動き出す黒の騎士団。「作戦目的は、新総督を捕虜にすることにある。如何なることがあろうと絶対に傷をつけるな。いいな、絶対にだ!」
妹への愛が溢れすぎいていて困るw

06giasu06.jpg
06giasu09.jpg
06giasu10.jpg
06giasu12.jpg
ナイトメアによる空中戦。最初は黒の騎士団が押されてましたが、紅蓮が可翔式になったことで一気に形勢が逆転します。ギルフォード相手でも、ナイトオブラウンズら相手でも、ランスロット相手でも互角以上にやりあいます。強すぎだろ…とは思ったけど、紅蓮がこのくらい強くないとカレンの存在意義がサービスシーンだけになるからね…。
それにしても、このアニメは本当にロボットの戦闘シーンに力を入れてますね。

06giasu07.jpg
06giasu08.jpg
その間に、ゼロはナナリーに接触します。
新総督になったのはナナリーの意思であること、そしてユフィの行政特区日本の構想を受け継ごうとしていることなどが明らかに。ゼロはともかく、黒の騎士団とナナリーの決別は確実なものになったわけですが、この先どうなることやら。

とにかく、今週の見所はルルのシスコンぶりとナイトメアの戦闘シーンということで。
別窓 | アニメ諸感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<眠いよ、眠い。 | 煩悩と惰性。 | 漫画でも読んでみた。>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 煩悩と惰性。 |