煩悩と惰性。

適当に日々思ったこと綴るところです。

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第07話 「棄てられた 仮面」

07giasu02.jpg
07giasu03.jpg
07giasu04.jpg

「ゼロが命ずる。黒の騎士団は全員、特区日本に参加せよ!」

今週の内容はこの一言に尽きますね。
ナナリーの理想を叶えるために、ルルーシュが覚悟を決めるのに1話全てを費やします。今までの怒涛の展開は何だったんだ、と言わんばかりのスローペースな流れでした。その分、ルルーシュの心情の変化は細かく描かれていましたけど。
中にはルルーシュがカレンに迫る場面や、ロロルルな場面もありましたが、特にストーリーには関係ないしなぁ。


あと、疑問に思ったことを一つ。
カレンはルルとナナリーが兄妹ということを知っていて、ゼロ=ルルも知っていて、ナナリーが皇位継承者だということも知ってるのに、ルルが皇子だということに気づいていないのかな?そんなことが気にならないくらい盲目的な人間でもないと思うのだけど。
別窓 | アニメ諸感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<主人公がかっこよすぎて困る。 | 煩悩と惰性。 | こうしてヒトは堕落するのです。>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 煩悩と惰性。 |