煩悩と惰性。

適当に日々思ったこと綴るところです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

遥かに仰ぎ、麗しの 感想&批評。

公式ページ。
http://www.pulltop.com/gp06/index.htm


今更ではありますが、かにしのをプレイしたので感想を書いてみる。
プレイ動機は人から薦められたのと、PULLTOPの作品を久しぶりにやりたくなったからです。
(点数は10点満点で採点)


・音楽。8点。
ピアノをベースにした落ち着いた音楽が多いです。故に耳に残りにくくはありましたが、良い曲が多かったと思う。


・絵。5点。
CGの原画、彩色ともにばらついているのが残念なところ。美綺なんて同一人物に見えないし…。
・シナリオが長い
・HシーンのCGの使い回しが多い(一部のキャラだけですが)
・実際に、CGの枚数が少ない
の三重苦のおかげで、かなりCGの枚数が少なく感じます。
立ち絵のレベルは高いので、それが救いか…。


・システム。8点。
セーブデータの登録可能数も、Skip速度も問題なし。


・声優。10点。
キャラのイメージに沿った声優が当てられており、違和感は全くなし。
友情出演の面子も豪華だし、非の打ち所が無い。


・仁礼栖香ルート。7点。
ヒロイン6人の中では一番シリアスになれない子です。非常にエロカワイイ子なのですが「遥かに仰ぎ、麗しの」の世界にすごく合ってないです。もっと萌え系のゲームに出てれば、輝けたのに…。
シナリオに関しては、ヒステリックな栖香を楽しみ、エロい栖香を楽しみ、慌てる栖香を楽しむような内容なので感想は省略。
(Hシーンの時の「ふたりのベッドを支えるのは、1500メートルの深海から突き出した、直径20センチもない柱なのです」が示す意味が未だにわからない。性欲に負けた二人に駄目出ししているのだろうか…?)


・相沢美綺ルート。4点。
二人が惹かれあう過程をしっかり描けていたのは高評価。しかし、後半の盛り下がり方が辛い…。家柄、家族、人格の全てを備えているからこその不遇ですね。
美綺が主人公を過去の呪縛から救う場面もありますが、遺跡探索を話と全然関係が無いんだよね…。殿子シナリオは物語の本題とテーマをリンクさせていましたが、美綺シナリオはリンクされていないので、話が纏まっていないような印象を受けてしまいます。


・榛葉邑那ルート。5点?
財閥の争いをメインに描く、学園モノとは思えない壮大なシナリオでした。愛情のあり方など深いテーマのお話だったのですが、話が大きすぎてついていけなかったですorz
エロゲーのストーリーとは思えないぜ。


・分校系まとめ。
3者3様の物語でした。栖香&美綺で肩慣らし、邑那でこのゲームのテーマについて語る、といった感じ。それぞれ特化させているのでそれぞれ欠点がありますが、全体を通してみると面白いです。

あと、忘れていけないのがサブキャラたちの存在。上原奏を筆頭に、魅力的なキャラがいっぱいです。彼女たちがいなければ、ここまでの良作にはならなかったでしょう。
(VFBでビジュアル化されているらしので、今度買ってきます)


・風祭みやびルート。8点。
みやびが主人公に依存しすぎな気がするのは気のせい?まあ、精神的にも幼いキャラなので、わからなくもないですが…。あと、リーダさんのシナリオが無いのは残念すぎる。
その他は特に不満無し。特に、キャラの使い方は上手かったと思う。志藤由とかも良キャラだったし。


・鷹月殿子ルート。8点。
「飛行機作り=自由への挑戦」というように対比させていて、非常に上手いシナリオ。
描かれているのは学園の日常のはずなのに、ここまで輝いているシナリオを書ける健足氏には感服します。
残念なのはエンディング。なんであそこまで話を盛り上げておきながら、打ち切り漫画のような終わり方をしてくれるのか…。それだけが残念でならない。


・八乙女梓乃ルート。10点。
完全無欠。粗探しをすれば問題点が出てくるかもしれませんが、とりあえず完全無欠のシナリオ。梓乃の成長していく姿も、主人公の振舞い方も、その他のキャラの使い方も、非常に良かった。


・本校系まとめ。
分校系は3人で方向性の違う物語を描いていましたが、本校系は3人とも同じテーマに向かって一直線でした。しかし、飽きるようなシナリオではなく、それぞれに魅力が詰まっていたのは見事です。


・シナリオ評価。
梓乃>殿子>みやび>栖香>邑那>美綺
かな。どうしても、万能タイプな本校系のほうが高評価になります。
美綺なんかは、自分のシナリオよりも他のシナリオの方が輝いていたし。


・総評。
買って損はしないと思う。やる時間があれば…ですけど(総クリアするのに約40時間)
大量に出回っている「萌え系エロゲ」に飽きた人ならほぼ確実に楽しめると思います。
別窓 | ゲーム感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<コードギアス 反逆のルルーシュR2 第08話 「百万のキセキ」 | 煩悩と惰性。 | 主人公がかっこよすぎて困る。>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 煩悩と惰性。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。