煩悩と惰性。

適当に日々思ったこと綴るところです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第16話 「超合衆国決議第壱號」

16giasu01.jpg
C.C.がやけに可愛くなって帰ってきました。これがギャップ萌えというやつでしょうか。しかし、天子並の守られ系キャラというのは、出番がなくなるということでは…と邪推してしまいます。最終回あたりに記憶を取り戻して大活躍すると信じたい。


16giasu02.jpg
16giasu03.jpg
スザクがフルボッコに…。いいぞ、もっとやれ。シャーリーの件といい、彼には英雄になるフラグが立ってますね。死んでしまうには惜しいキャラですし、活躍するには汚れすぎていると思うのですが、これから先どういう扱いになるのやら。
スザクの矛盾は見ていて楽しいです。若干ウザすぎますが、彼の悩みは凄く上手く描けてますし。


16giasu04.jpg
超合衆国が誕生いたしました。なんという痛々しい名前でしょうか。そんなセンスが素敵なんですけどね。
それにしてもいつの間にそんな巨大連合国家が…。星刻と藤堂の能力の高さのおかげか。それにしても反対勢力がないというのはどうなんだろう?黒の騎士団が分裂崩壊する時にバラバラになる伏線?


16giasu05.jpg
ナナリーの身の安全をスザクに託すルルーシュ。なんという超展開。かなり緩衝材を敷いていますが、それでもルルがスザクに電話するのは無理がある気がします。ギアスを知っていて、ルルを憎んでいて、皇帝の直属部下であるスザクに連絡というのはねぇ。まあ、形振り構ってられないルルの心情を表しているのかもしれないですけど、ルルのシスコンという名の狂気による急展開はいい加減にしようぜ、と思うのです。


次回でスザク関連は決着するのかな。
流れが異様に速い上に想像できないストーリーになっているため、どこに辿り着くのか楽しみです。
別窓 | アニメ諸感想。 | コメント:0 | トラックバック:2 | ∧top | under∨
<<ナツメブラザーズ! エクスタシー | 煩悩と惰性。 | リトルバスターズ!エクスタシー 攻略中。>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

第16話 「超合集国決議第壱號」? …
2008-07-28 Mon 16:32 Shooting Stars☆
コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01 終に実現した超合集国構想。合衆国日本と合衆国中華を中心に批准した国は47ヵ国。これによりEUは完全に弱体化し世界は超合集国とブリタニアに2分化され、世界は新たな局面を迎える。その最高評議会の場で決議された第壱號?... …
∧top | under∨
| 煩悩と惰性。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。