煩悩と惰性。

適当に日々思ったこと綴るところです。

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第18話 「第二次東京決戦」

18giasu03.jpg
18giasu04.jpg
メイン級キャラ大量殺戮でしたね。
シャーリーがいなくなった時は悲壮感漂いましたが、今回はそんな感情を抱く間もないという…。

まず、フレイヤによる虐殺が誰の責任になるのかわからない点がいいですね。
ギアスをかけたルルーシュと、実際にフレイヤ撃ったスザクあたりは確実に責任があるように感じられますが、その他にそれを狙ったシュナイゼルや大殺戮の手段を与えたニーナなどにも責任がありそうですし。
結局、様々な要因が重なって起きた悲劇…というように感じさせてくれるあたり、今までに大量に張ってきた伏線と、複雑化させた物語がようやく役に立ったように思います。本当にこのあたりの展開は上手でした。


18giasu01.jpg
18giasu02.jpg
他の細かい感想を。
・紅蓮が強くなりすぎ。可翔式で活躍したのって一回だけじゃないか…?マシンスペックだけで戦況が変わるとかオーバーパワーすぎるかと。まあ、R2は紅蓮に限らず全体的にインフレが酷いですが。早速、絶対守護領域が破られそうになってるし。気にしたら負けかな…。
・朝比奈の死に方を見てると、卜部さんは本当に恵まれていたんだな…と思うのは私だけ?一番劇的だったのはシャーリーでしたけどね。演出が派手すぎて、段々麻痺してきた気がします。
・ルルーシュがスザクのことを「全てを裏切った男」のように言っていますが、これってスタッフの皮肉ですよね?お前が言うなっていう。
・ナナリーは本当に死んだのか謎ですね。母マリアンヌがギアス関係者なので、ギアス系能力で生きていても不思議はなさそうです。逆に死んでいても不思議ではないので、このあたりはどうなるかわからないですね。


ここ数話でルルとスザクは不幸になるフラグが立ちまくっているので、これからは展開がさらに過酷なものになる予感。次回のタイトルは「裏切り」だしねぇ。
黒の騎士団がゼロを裏切り、スザクがブルタニアを裏切り、シュナイゼルが皇帝を裏切り、ロロがルルを裏切り…という大量の裏切りが見てみたいです。
別窓 | アニメ諸感想。 | コメント:0 | トラックバック:1 | ∧top | under∨
<<コードギアス 反逆のルルーシュR2 第19話「裏切り」 | 煩悩と惰性。 | コードギアス 反逆のルルーシュR2 第17話 「土の味」>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01 (Blu-ray Disc) キュウシュウで、そしてトウキョウ租界で戦闘が始まった。超合集国の戦力を得た黒の騎士団とナイトオブラウンズをも投入したブリタニア軍。精鋭同士の全面対決は紅蓮聖天八極式の参戦で更に激化していく。そ... …
∧top | under∨
| 煩悩と惰性。 |