煩悩と惰性。

適当に日々思ったこと綴るところです。

祝福のカンパネラ 攻略中。

現在、二章の途中です。
かれこれ6時間近くやっているんですけど、まだ二章…。しかも共通パート…。

 クエストを受注して色々なところへ小旅行
→戦闘パート(と言っても選択肢式)
→クエストクリア、帰宅
の流れを延々繰り返しているので、実際にプレイしている時間より長く感じます。
受注するクエストを選べるようにしてしまったために、内容を順不同にしなければならなくなった弊害がすごく出ています。キャラの台詞も説明口調なものが多く、かなりくどい印象。

ほのぼのした雰囲気で、そのあたりは良いんですけどね…。キャラの魅力も申し分ないですし。トルティア姉妹可愛いよ、トルティア姉妹。
しかし、戦闘パートは明らかに不必要ですし、力を入れるところを誤った気がします。個別ルートになったら、このクエストループから脱出できると信じたい。
別窓 | ゲーム感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<祝福のカンパネラ 感想その一。 | 煩悩と惰性。 | みなみけ おかえり 第04話 「あるべき秩序が」>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 煩悩と惰性。 |