煩悩と惰性。

適当に日々思ったこと綴るところです。

タユタマ -Kiss on my Deity- 第08話 「誘惑に染まる瞳」

08tayutama03.jpg
08tayutama04.jpg
鵺「インターネットとはなんとも便利な物よのう」
裕理「そんなのどこから持ってきたんだ?」
鵺「美冬が使いこなせんとかで、放りっぱなしにしておったのをもらったんじゃ」
裕理「鵺は使えるんだ?」
鵺「当然!わしに不可能はなし、底なしの可能性じゃモバイルモバイル」
裕理「で…何を見てるの?」
鵺「ああこれか?これはな、わしの神通力をネット回線にのせて太転衣どもの動きを見張っておるのじゃ」
裕理「すごいじゃないか!」
鵺「にゃはっはっは!もっと褒めるが良いぞ。ふふん、綺久羅美など所詮時代遅れのダメ神よ。これからは、この鵺様の時代!あんなちんちくりんなどとはパートナーを解消して、最先端のわしと組まんか?」
裕理「……か、考えておくよ」


鵺のクオリティの高さに吹いたww
ハイテク機器をいつの間にか使いこなしてるし、裕理しゃんにフラグ立てようとしてるしw

今週も鵺可愛いよ、鵺。
どうみても貴女がメインヒロインであり、主人公です。
完全に美冬の存在意義が無くなった気もしなくも無いけど。


08tayutama06.jpg
08tayutama07.jpg
唐突に始まる応龍VSましろ&裕理。
戦闘の始まり方がお粗末この上ないことは置いといて、8話でラスボスたる応龍を倒してしまうとは…ね。どうみても尺余りだし、どうするつもりだろう。
そもそも「共存」がテーマなのにあっさり殺してしまうのは、何か間違っているような気がしてならない。原作では応龍は応龍なりの考えかたを持って行動していたのにねぇ。
別窓 | アニメ諸感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<車輪の国、悠久の少年少女 感想&批評。 | 煩悩と惰性。 | ハヤテのごとく!! 第08話 「シラヌイがやってきた」>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 煩悩と惰性。 |