煩悩と惰性。

適当に日々思ったこと綴るところです。

メモリア 感想その二。

智枝ルート、香奈実ルートクリア。
ネタバレありで感想を書き殴ります。未プレイの人は注意。



・智枝ルート。
前半は良かったんだ…前半は。姉が行方不明になった後どうしていたのかなど、そのあたりが解明されるあたりはワクワクしましたよ、ええ。過去のしがらみから開放されたヒロインが主人公とくっつくあたりの描写も上手いと思いました。
しかし、後半が厳しすぎる。要所要所での心理描写があいまいで、正直ついていけないですよ。由佳里さん(命の恩人、育ての親)との生活を簡単に捨てることが出来る主人公には薄ら寒ささえ感じます。普通は一方通行のゲートをそんな気軽に通ったりしないし、簡単に自分の総てを投げ出さないでしょう。また、偶然ゲートのキーアイテムを見つけるとか、ヒロインが謎の高熱を出すとか展開が適当すぎる。ライターは思考を放棄してるんじゃなかろうかと疑いたくなります。
あと、HシーンのCGの乳が大きすぎw 人体にはあるまじき大きさの乳はちょっと頂けなさ過ぎます。ハルナとは原画さんが違うみたいですが、CGになると力の差の差が結構大きく出ますねぇ…。


・香奈実ルート。
一点のみ致命的すぎる欠点がある以外は、まともなシナリオでした。何度も記憶を失いながらでも惹かれ合う二人を上手く描写できたのではないでしょうか。共通ルートでみられた丁寧な描写が生きたシナリオだったな、と。眠かったけど。
それにしても、まさかカレーがあそこまで大活躍するとは思いませんでしたw まあ確かにあのスパイシーな食べ物は記憶を失っても、身体が憶えていてくれそうですが…カレーで結ばれる愛とは恐れ入ります。
あと、北都南がまさかこんなところに出てくるとは思わなかった。なんでこんなところで脇役やってるんですかw

最後に。
その二つ目のオリジナルクリスタルはどこから手に入れたんだよ!!
別窓 | ゲーム感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<から揚げ万歳。 | 煩悩と惰性。 | ハヤテのごとく!! 第22話 「Keep On Dreaming」>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 煩悩と惰性。 |