煩悩と惰性。

適当に日々思ったこと綴るところです。

ひだまりバスケット 感想その一。

公式HP
http://www.eufonie.jp/product/hidamari/


深美ルートクリア。いつもどおり感想を適当に書き殴ります。

・基本情報。
CGは計70枚。ちょっと少ないですね。立ち絵は可愛くCGはより可愛くといった感じで、質のほうはかなり高めに仕上がっているので数の少なさ残念。
楽曲は27曲。多くもなく少なくもなくといったところでしょうか。プレイ中に不足を感じることはなかったので特に問題なしかな。
シーンは13枠。かすがだけ4枠と優遇されています。これも最近のゲームとしては妥当なところでしょうか。


・シナリオ。
山なし谷なしの日常ゲー。期待通りに萌えさせてくれますし、期待以上の展開が待っているということも無く。見どころが少ないかなぁ…というのが正直なところ。キャラクターの味付けが薄い気がします。あと、状況がわかりにくすぎるとこがあったので、描写はしっかりとやってほしいかな。
まあ、安定したまったり空間を堪能できるのでそのあたりを求めるユーザーにオススメな作品です。

これ以上、コメントが思い浮かばない…。最近これと似た感じの作品多いしなぁ。差別化があまりできていないように感じられるし、感想を書くのが難しいです。
別窓 | ゲーム感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<しろくまベルスターズ♪ 感想その一。 | 煩悩と惰性。 | どーなることやら。>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 煩悩と惰性。 |