煩悩と惰性。

適当に日々思ったこと綴るところです。

こちらの間違い電話は何も繋ぎませんでした。

授業中の間違い電話が繋いだ“出会い”、通話相手は異国の国連大使だった。
http://www.narinari.com/Nd/20100413458.html


ちょうどこの前、研修中に日本銀行から間違い電話がかかってきたことを思い出させてくれる記事です。御行の何とかの巻頭言が…とかメッセージが残っていました。どこかの銀行のお偉いさんと間違えたんだろうなぁとか思いつつ放置していましたわ。日銀の担当者は無事に必要な情報を手に入れることができたのだろうか。

間違い電話、しかも国が違う人と交渉するとか記事の先生は度胸がありすぎる。
別窓 | 時事。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<鳩山総理大臣が辞任。 | 煩悩と惰性。 | 恋色空模様 感想その一。>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 煩悩と惰性。 |