煩悩と惰性。

適当に日々思ったこと綴るところです。

幼なじみは大統領ファンディスク 感想&批評。

公式HP。
http://www.alcot.biz/product/osana_fd/index.html

感想を長々と書けるような内容ではないのであっさりと書きます。明日からまた忙しいしね。



・基本情報。
CGは20枚、SDは10枚、シーンは10枠。システムは原作と同じです。FDは総じて価格の割に内容が薄めですが、それはこの作品にも当てはまります。シナリオが極端に短いためCGは不足に感じることはありません。(総CG数の2/5が公式HPで見れてしまうのはご愛嬌)


・シナリオ。
いちゃいちゃするだけ。以上!
としか言いようがないです。お馬鹿ゲーのファンディスクですしね。原作が楽しめた人は楽しめる…はず。
ぶっちゃけますと、シナリオが二本しかなく一本あたり1時間くらいで終わるという内容の薄さは費用対効果の面でかなり残念な出来ではありますが、そこはそこは有名でもない作品のFDに期待してはいけないのです。私はゆきのんが随分と活躍してくれたので満足してますが、ALcot信者とかでない新規の方はスルーが賢明かと。
別窓 | ゲーム感想。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<休憩のターン。 | 煩悩と惰性。 | 何考えているのかねぇ。>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 煩悩と惰性。 |